三交インGrande(グランデ)名古屋-HOTEL&SPA-に泊まってみた!Grandeツイン・アニメティBar・朝食などを紹介【#宿泊レビュー】

旅館・ホテル
photo by umesaku-blog.net
この記事は約18分で読めます。

こんにちは!ウメサクです(^O^)

愛知県名古屋市にある三交インGrande(グランデ)名古屋-HOTEL&SPA-というホテルに宿泊してきました!

三交イングランデ名古屋は、2020年4月にオープンしたばかりのホテルで、全客室の洗面所・浴室・トイレがセパレートになっている、通常の三交インよりも少しリッチなビジネスホテルです。

他にも人工温泉や豊富なアニメティがあったりと、「仕事」や「旅」の疲れを癒やすのにはうってつけのホテルでしたよ!

ウメサク
ウメサク

部屋から見える夜景も絶景でした!

三交イングランデ名古屋に宿泊してきた感想を実際に撮ってきた写真と一緒に、最寄りの駅からの行き方、グランデツインルーム、朝食、大浴場、アニメティなど詳しくレビューしていきます!

スポンサーリンク

三交イングランデ名古屋のアクセス方法

photo by umesaku-blog.net
  • 住所:愛知県名古屋市中村区名駅3丁目21番7号
  • アクセス:地下鉄桜通線国際センター駅から「徒歩1分」 名古屋駅から「徒歩8分」

主な予約サイトはこちら↓

名古屋駅から1駅で行ける地下鉄桜通線国際センター駅から徒歩1分とアクセスがかなり良いです。

地下鉄からのエレベーターでホテルに直結しているので、地上に出なくてもホテルに行くことができます。

また、名古屋駅からも地下街の「ユニモール」を歩いて行くとホテルに直結するエレベーターまで行けるので、雨の日も濡れずに来ることができます

名古屋駅からホテルまで、徒歩8分ほどかかりますが、歩いて行ける距離なので、名古屋駅付近で観光やショッピングを楽しむことも可能です。

宿泊プラン

今回、三交インGrande(グランデ)名古屋-HOTEL&SPA-に宿泊したプランや料金などの詳細は以下の通りです↓

  • 宿泊日:2021年5月21日(金)~5月22日(土)の1泊
  • チェックイン:15:00から
  • チェックアウト:10:00まで
  • プラン:開業1周年記念プラン【ビュッフェ朝食付き】
  • 料金:8,730円(ポイント360使用)
  • 利用人数:1人
  • 部屋:Grandeツインルーム
  • 予約方法:一休.com

三交イングランデ名古屋の客室は下記の5種類あります↓

  • Grandeスタンダードルーム
  • Grandeスタンダードルーム(シャワーブース)
  • Grandeダブルルーム
  • Grandeユニバーサルルーム
  • Grandeツインルーム(City View)

全ての客室で、洗面所・トイレ・浴室が分かれているのが特徴です。

Grandeスタンダードルームは15.3平米。Grandeスタンダードルーム(シャワーブース)はバスタブが無く、シャワーのみとなります。

Grandeダブルルームは19平米のお部屋で、ベッドの幅が160cmと広いのが特徴。カップルやファミリーにおすすめです。

一番広い部屋は、GrandeユニバーサルルームとGrandeツインルームの23平米。

Grandeユニバーサルルームは客室内がバリアフリーになっているので、ご年配の方やお子様連れの方におすすめです。

Grandeツインルームは全ての部屋から、名古屋の景色・夜景を楽しめる部屋になります。疲れを癒やしたい時や、ちょっと贅沢したいときにおすすめです!

ウメサク
ウメサク

私はGrandeツインルームに宿泊したので、今回の記事ではGrandeツインルームを紹介するよ!

国際センター駅から三交イングランデ名古屋の行き方

地下鉄国際センター駅から三交グランデ名古屋の行き方を紹介するよ!

国際センター駅の改札をぬけたら、地下街の「ユニモール」がある方向に進みます。ユニモールは4番出口方向にあります。

ユニモール方向に進むと、「地上行き(名古屋三交ビル内)」といった明示があるところがあります。

ここにホテル直結のエレベーターがあるので、ここの通路を進んでいきます。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

通路を進むと、三交インGrande名古屋と書かれた場所に出ます。

photo by umesaku-blog.net

ここにエレベーターが3つあります。

ホテル直結のエレベーターは一番手前なので手前のエレベーターに乗って8階のホテルに向かいます。奥の2つのエレベーターは、ホテルに直結していません。

photo by umesaku-blog.net

フロント・ロビー

こちらがフロント・ロビーの写真です。一番前にアルコール消毒がありました。コロナ対策も万全です。

photo by umesaku-blog.net

フロントの近くに朝食会場もあります。朝食については後ほど紹介します。

photo by umesaku-blog.net

アニメティBAR

フロントを抜けて直ぐのところには、アニメティbarがありました。

入浴剤、ヘアパック、ボディーローション、クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液などかなりの数のアニメティが揃っていました!

ここから好きなアニメティを部屋に持ち運ぶことができます。

POLAなど有名な化粧品メーカーのスキンケアセットなどが多数揃っているので、特に女性の方には嬉しいサービスだと思います。

photo by umesaku-blog.net

まくらBar

アニメティbarの隣にはまくらBarもありましたよ!

体の不調に合わせて自分に合った枕を使うことができます。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

自動販売機・製氷機・電子レンジ・コインランドリー

まくらBarの奥には、自動販売機・製氷機・電子レンジ・コインランドリーがあります。

ホテル内の自動販売機は、外にある自動販売機と値段が変わらないので、飲み物を買い忘れてもここで購入することができます。

生ビールなどのお酒が販売している自動販売機もありましたよ!

コインランドリーはドラム式洗濯乾燥機があるので、長期の滞在でも快適に利用することができます。

photo by umesaku-blog.net

ルームキーはカードタイプ

ルームキーは、カードタイプのものになっています。

今回は15階の部屋なので、フロントの8階からエレベーターで15階に上がります。

エレベーターは、下記の写真の黒色の部分にカードキーを合わせないと操作できないようになっていました。

photo by umesaku-blog.net

15階の写真です。

目の前にズボンプレッサーがありました。客室に持っていって使うことも可能です。

photo by umesaku-blog.net

客室廊下の雰囲気です。

photo by umesaku-blog.net

部屋に入る際も、ドアノブの上にある黒いところにカードキーをかざすことで、解錠できます。

photo by umesaku-blog.net

入り口付近

Grandeツインルームの入り口付近を写真付きで紹介します。

入り口の直ぐ左手側には、カードキーを差し込むところがあります。

ここにカードキーを差し込まないと照明の操作などができません。

photo by umesaku-blog.net

その下には靴ベラなどがありました。

photo by umesaku-blog.net

その奥にはお風呂の扉です。お風呂については後ほど詳しく紹介します。

photo by umesaku-blog.net

右手側にはトイレ(トイレは後ほど詳しく紹介します)の扉と、全身が映るおおきな鏡。

この鏡で身支度を整えられます。

photo by umesaku-blog.net

鏡の下にはスリッパが2種類ありました。

photo by umesaku-blog.net

ふかふかで履き心地の良いスリッパでした!

photo by umesaku-blog.net

Grandeツインルーム

今回宿泊したのは、景色や夜景を楽しめる23平米のGrandeツインルームです。

下記はGrandeツインルームの全体的な写真。大きな窓が2つもあるので、景色を楽しむにはうってつけのお部屋になってます。

photo by umesaku-blog.net

ベッド付近

ベッド付近を紹介します。

こちらがベッドの写真。ツインルームということで110cm幅のベッドが2台あります。

photo by umesaku-blog.net

べっどの隣には照明のスイッチやコンセントがあるので、寝ながらスマホの充電も可能です。

スマホの充電器まで付いていました!

photo by umesaku-blog.net

ベッドの上には部屋着が置いてありました。

上下が分かれているタイプの部屋着です。生地がサラサラで暑苦しさがないのが良かったです!

photo by umesaku-blog.net

ベッドの上にも大きな窓があり景色を楽しめます。

photo by umesaku-blog.net

窓からの景色はこんな感じ。高層ビルと高速道路が見えるので、ハイウェイビューを楽しむことができます。

photo by umesaku-blog.net

日差しを遮断したいときは、横にある白いひもを引っ張るとブラインドを下げることができます。

photo by umesaku-blog.net

夜景は車の光も混ざってさらに綺麗に見えますよ!

photo by umesaku-blog.net

私はベッドに座って、窓の縁にパソコンを置いて、景色を見ながらデスクワークをしました!

photo by umesaku-blog.net

デスク周り

デスク周りを紹介します。

photo by umesaku-blog.net

部屋の真正面には、50インチぐらいの大きめなテレビがあります。このテレビ画面からWi-Fiのパスワードを知ることができます。

地上デジタル放送、BS放送、VODなどを見ることができます。YouTubeなんかも見れました。

photo by umesaku-blog.net

テレビの下にあるデスクの紹介をします。

photo by umesaku-blog.net

一番右端にはホテル案内や観光案内などの、情報が見られるタブレットが置いてありました。

photo by umesaku-blog.net

その隣には、ティッシュやリモコン、コンセント。

photo by umesaku-blog.net

デスクの隣には加湿機能付空気清浄機。

photo by umesaku-blog.net

デスクの下の棚には、鏡、ホテル案内のファイル、メモ帳、ボールペン、充電器などがありました。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

ホテル案内のファイルには、エステの案内やUbarEatsの利用について書かれた紙が入っていました。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

棚のさらに下には金庫があります。貴重品はここに預けておけば安心ですね。

photo by umesaku-blog.net

そして一番下にはゴも箱がありました。ビン・カン・ペットボトル、その他ゴミで分けられていました。

photo by umesaku-blog.net

隣に棚には、ドリンク類があります。ドリンクは、コーヒー、紅茶、煎茶などが無料で飲むことができます。

photo by umesaku-blog.net

ドリンク類の下には冷蔵庫。

photo by umesaku-blog.net

デスク・テレビの後ろ側には、下記の写真のようなL字型のソファと丸テーブルがありますよ。

一休みしたいときや、仕事をしたいときに使えるスペースです。

photo by umesaku-blog.net

ソファの隣にはコンセントもあるので、携帯やパソコンの充電も可能です。

photo by umesaku-blog.net

ソファの後ろにも大きな窓があり景色を見ることができます。

ここからは名古屋駅がもろに見えるので、眺めは抜群に良かったですよ!

photo by umesaku-blog.net

夜景はこんな感じ。流石名古屋駅付近なだけあって、高層ビルが多く素晴らしい夜景でしたよ!

photo by umesaku-blog.net

洗面所

洗面所の紹介をします。

photo by umesaku-blog.net

洗面所の上には、コップ、フェイス&ハンドソープがあります。

photo by umesaku-blog.net

右側には、歯ブラシ、歯磨き粉、剃刀、くし、綿棒、髪留めなどのアニメティが置いてあります。

photo by umesaku-blog.net

下にはハンドタオルが2つ。

photo by umesaku-blog.net

棚の中にはハンドスチーマー。

photo by umesaku-blog.net

電気ケトル、ドライヤーがありました。

photo by umesaku-blog.net

ドライヤーはマイナスイオンが発生し、速乾性に優れるサロ二アのドライヤーが置かれていましたよ。

photo by umesaku-blog.net

洗面所の一番下には、ボディタオルとバスタオルが置いてありました。

photo by umesaku-blog.net

袋も置いてあるので、大浴場に行く際はこの袋に入れて持ち運びます。

photo by umesaku-blog.net

クローゼット

クローゼットは洗面所の後ろにあります。

photo by umesaku-blog.net

オープン!中はこんな感じ。

ブラシ、消臭スプレー、ハンガーがあります。

photo by umesaku-blog.net

トイレ

トイレは部屋の入り口付近にあります。

シャワートイレ付きで、人が来るとフタが自動で開閉するタイプのトイレでした!

photo by umesaku-blog.net

浴室

浴室はトイレの向かい側にあります。

こちらが浴室の写真です。バスタブと洗い場が分かれており、十分な広さはあります。

photo by umesaku-blog.net

洗い場にはイスもあるので、座りながら頭などを洗えます。

photo by umesaku-blog.net

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープはプレディアの物が使われていました。

泥の力で、毛穴づまりや頭皮の皮脂を落としてくれるアイテムで、使った後は毛先の指通りが良くなった実感がありましたよ!

photo by umesaku-blog.net

向かい側には、湯おけもあります。

photo by umesaku-blog.net

こちらはバスタブの写真です。

バスタブは楕円形で、ちょっと変わった形をしていました。広さも十分にあるので、大浴場がありますが、客室のお風呂でもゆっくりすることができます。

photo by umesaku-blog.net

大浴場

続いて、大浴場の紹介をします。

※大浴場の写真は公式サイトから引用しています

“出典三交インGrande名古屋-HOTEL&SPAより引用”

こちらが脱衣所の写真。中にはトイレもあります。

洗面所にはドライヤーとPOLAのGACHI(ガチ)の整髪料や、化粧水、乳液、ボディ乳液などアニメティがしっかり揃っていました。

“出典三交インGrande名古屋-HOTEL&SPAより引用”
“出典三交インGrande名古屋-HOTEL&SPAより引用”

大浴場の写真です。清潔な大浴場で、とても上品な空間でした。

洗い場は全部で6箇所あります。洗い場にはプレディアのシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、GACHIの洗顔などが置かれていました。

洗い場1つ1つに仕切りがあるので、隣を気にせずに洗えるのが良かったです!

“出典三交インGrande名古屋-HOTEL&SPAより引用”

三交イングランデの大浴場は、準天然温泉の人工温泉になります。

自然界に存在する天然鉱石のなかで、最もイオン化作用の強いとされる薬石光明石《医薬部外品》を主たる泉源体としてできたものです。

神経痛、リウマチ、冷え性、疲労回復、肩こりなどに効果があるそうですよ!

私は朝と夜の2回入りましたが、体が芯から温まり、上がった後も湯冷めしにくかったので、夜気持ちよく眠りにつくことができました!

温泉の奥にある、フラワーアートもすごく綺麗で癒やしの時間を過ごすことができました。

“出典三交インGrande名古屋-HOTEL&SPAより引用”

朝食

朝食の紹介をします。

朝食会場はフロントと同じ8階にある「S-Cafe」で提供されます。

photo by umesaku-blog.net

座席はこのようなカウンター席と

photo by umesaku-blog.net

二人で座れるテーブル席がありました。

photo by umesaku-blog.net

コロナ対策として朝食会場に入ると、まずアルコール消毒を行い、下記の写真の手袋を付けた状態で、料理を取りに行きます。

photo by umesaku-blog.net

朝食はビュッフェ形式です。

メイン料理は下記のような、骨付き肉、ローストビーフ、ウインナー、スクランブルエッグ、バーニャカウダ。

photo by umesaku-blog.net

グリルポーク味噌ジンジャー、魚のバターソテー、チキンタツタ、エビフライのアヒージョソースなどがあります。

朝から、ローストビーフやエビフライがあるのは贅沢ですね!

photo by umesaku-blog.net

他にも味噌汁。

photo by umesaku-blog.net

白米とカレーライスなんかもあります。

photo by umesaku-blog.net

メイン料理の反対側には、コーンフレーク、オートミール、トマト、海藻、水菜、パイナップルなど野菜やフルーツなどもありました。

photo by umesaku-blog.net

他にも、パン類、チーズムース、キャラメルコーヒーゼリー、マンゴープリンなどのデザートも豊富に揃っています。

photo by umesaku-blog.net

こちらはドリンクです。

ウーロン茶、オレンジジュース、アップルジュース、牛乳、水などがあります。

photo by umesaku-blog.net

ホットコーヒー、アメリカンコーヒー、カフェオレなどのホットドリンクもありますよ。

photo by umesaku-blog.net

実際に盛り付けてきました。

この日は少なめですが、サラダ、フルーツ、チーズムース、カレーライス、ローストビーフ、エビフライなど様々な種類の料理を楽しむことができました!

photo by umesaku-blog.net

朝食会場からもビルや高速道路を見られるので、眺めがいいですよ!

photo by umesaku-blog.net

泊まってみた感想

実際に三交インGrande(グランデ)名古屋-HOTEL&SPA-に泊まってみて、感じた残念なところ&良いところについて紹介します!

残念なところ

ウメサク
ウメサク

残念なところは以下の2点です↓

  • デスクワークをするにはテーブルが少し低い
  • 無料で貰える水が無い

L字型のソファーに座ってデスクワークをしたかったのですが、テーブルの高さが少し低くやりにくかったのが残念でした。

また、コーヒーや粉末タイプのお茶などのアニメティがあるのですが、無料で貰える水はないので、自分で水を用意しないといけません。

良いところ

ウメサク
ウメサク

良いところは以下の6点です↓

  • 浴室・トイレ・洗面所が分かれている
  • アニメティがなにからなにまで揃っている
  • 景色・夜景が綺麗
  • 朝食の種類が多い
  • まくらBarのサービスが嬉しい
  • 大浴場で疲れを癒やせる

名古屋駅付近で15階という高層階なので、とても綺麗な夜景を見ることができました。

2020年にオープンしたばかりなので、部屋も大浴場もとても清潔でホテルステイを満喫することができたと思います。

特に、アニメティに関しては、今まで泊まったビジネスホテルの中でもトップクラスに充実していました!

まとめ:夜景と温泉で疲れを癒やせるリッチなビジネスホテル

photo by umesaku-blog.net

愛知県名古屋市にある三交インGrande(グランデ)名古屋-HOTEL&SPA-についてレビューしました。

名古屋駅近くのホテルで

  • 大浴場で疲れを癒やしたい
  • 高層階から夜景を楽しみたい
  • ビュッフェで朝食を楽しみたい
  • アニメティが充実したホテルに泊まりたい

という方には、おすすめできるホテルなので、ぜひ候補の1つに入れてみて下さい!

主な予約サイトはこちらです↓

その他「名古屋駅」近くのホテル

その他名古屋駅近くのホテルを紹介します。

①名古屋JRゲートタワーホテル(名古屋駅から徒歩約1分)

名古屋JRゲートタワーホテルの外観

名古屋JRゲートタワーホテルの詳細レビュー記事はこちら↓

②ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口(名古屋駅から徒歩約4分)

ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口の外観

ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口の詳細レビュー記事はこちら↓

③ザ ロイヤルパークキャンバス名古屋(名古屋駅から徒歩約4分)

ザロイヤルパークキャンバス名古屋の外観

ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋の詳細レビュー記事はこちら↓

④ニッコースタイル名古屋(名古屋駅から徒歩約10分)

ニッコースタイル名古屋の外観

ニッコースタイル名古屋の詳細レビュー記事はこちら↓

⑤名古屋プリンスホテルスカイタワー(名古屋駅から徒歩約14分)

名古屋プリンスホテルスカイタワーの外観

名古屋プリンスホテルスカイタワーの詳細レビュー記事はこちら↓

⑥ホテルJALシティ名古屋錦(名古屋駅から徒歩約14分)

ホテルJALシティ名古屋錦の外観

ホテルJALシティ名古屋 錦の詳細レビュー記事はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました