名古屋JRゲートタワーホテルに泊まってみた!デラックスコーナーツイン(ビューバス)・朝食・景色・アクセスなどを紹介【#宿泊レビュー】

旅館・ホテル
この記事は約15分で読めます。

こんにちは!ウメサクです(^O^)

愛知県名古屋市にある「名古屋JRゲートタワーホテル」に宿泊してきました。

名古屋駅に直結しているホテルでアクセスが良く、「ビジネス」と「観光」どちらでも拠点にするには最適な立地です!

また、高層階なので名古屋の景色を楽しむこともできるホテルでした。

今回はそんな名古屋JRゲートタワーホテルの、部屋・景色・朝食・アクセスなどを細かく紹介していきますので、名古屋JRゲートタワーホテルに興味のある方は、是非参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

名古屋JRゲートタワーホテルのアクセス方法

名古屋JRゲートタワーホテルのアクセス方法について紹介します。

photo by umesaku-blog.net
  • 住所:愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1−3
  • アクセス:JR名古屋駅徒歩約1分

主な予約サイトはこちらです↓

JR名古屋駅に直結しているので、名古屋駅からホテルまで徒歩1分と近くアクセスがかなり良いです。

外に出なくてもいいので、天候の心配もする必要がありません。

名古屋駅付近なのでホテルの周辺には、コンビニはもちろん、ショッピングセンターや飲食店も複数あるので立地環境にも優れていると思います。

宿泊プラン

今回、名古屋JRゲートタワーホテルに宿泊した料金やプランなどの詳細は以下の通りです↓

  • 宿泊日:2021年5月13日(木)~5月14日(金)の1泊
  • チェックイン:15:00から
  • チェックアウト:11:00まで
  • プラン:【ベーシックプラン】シンプルステイ〈朝食付き〉
  • 利用人数:2人
  • 部屋:デラックスコーナーツイン(ビューバス)【禁煙】
  • 料金:26,600円(税込)→通常料金29,000円(2400円分クーポン使用)
  • 予約方法:Yahoo!トラベル

部屋タイプは以下の5種類あります↓

  1. モデレートダブル(20平米)
  2. スーペリアダブル(26.6平米)
  3. スーペリアツイン(28平米)
  4. デラックスコーナーツイン(37平米)
  5. デラックスコーナーツイン ビューバス(37平米)

一番広い部屋は、デラックスコーナーツインデラックスコーナーツイン(ビューバス)の37平米です。

デラックスコーナーツイン(ビューバス)は浴室に窓があり、浴室から名古屋の景色を見渡せる部屋になっています。

今回は、そのデラックスコーナーツイン(ビューバス)に泊まってきたので、ビューバスの景色も紹介していきますよ!

名古屋駅から名古屋JRゲートタワーホテルまでの行き方

名古屋駅から名古屋JRゲートタワーホテルのフロントまでの行き方を写真付きにて紹介します。

新幹線南口の改札を出たら、右手方向に真っ直ぐと進みます。

すると待ち合わせスポットの金時計が見えてきます。

photo by umesaku-blog.net

金時計が見えたらそのまま下記の写真のように真っ直ぐ進み、桜通口(東口)側の扉を出ます。

photo by umesaku-blog.net

桜通口を出たら左手方向に真っ直ぐと進みます。

photo by umesaku-blog.net

真っ直ぐ進むと右手側にJRゲートタワーと明示のある場所まで辿り着きます。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

この明示がある所の少し奥に、名古屋JRゲートタワーホテルまで行けるエレベーターがあるので、このエレベーターに乗って、15階まで上ります。

photo by umesaku-blog.net

エレベーターを上がったら、下記の写真のように右手方向に曲がります。

photo by umesaku-blog.net

あとはひたすら真っ直ぐ進みます。

photo by umesaku-blog.net

真っ直ぐ進むと名古屋JRゲートタワーホテルと明示がある場所につきます。ここがホテルの入り口です。中に入って左手方向に曲がります。

photo by umesaku-blog.net

左手方向に曲がると下記の写真のようなフロントに繋がる通路があります。ここを真っ直ぐ進んで右手方向に曲がります。

photo by umesaku-blog.net

右手方向に曲がるとフロントに着きます。

photo by umesaku-blog.net

フロント・ロビーの様子

こちらがフロント、ロビーの写真です。

photo by umesaku-blog.net

15階のフロントには、外の景色を眺められる大きな窓と、イスやソファーがあります。すごく綺麗で開放的な空間でした!

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

客室廊下の雰囲気

ホテルでチェックインを済ませ、エレベーターで今回宿泊する23階の部屋まで上がります。

photo by umesaku-blog.net

23階フロアの写真です。正面には、アルコール消毒がありしっかりコロナ対策がされていました。

photo by umesaku-blog.net

廊下の雰囲気です。緑色の絨毯と、花や草の絵が飾れており、自然や森をイメージさせるデザインでした!

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

ルームキーはカードタイプでした。ドアノブにある黒い部分にカードをタッチすると、部屋のカギを解錠することが出来ます。

photo by umesaku-blog.net

入り口付近

部屋の入り口付近を紹介します。

部屋に入って直ぐの所にある装置に、カードキーを入れることで照明などをつけることが出来ます。

photo by umesaku-blog.net

正面には全身鏡とトイレ(トイレは後ほど紹介します)。

photo by umesaku-blog.net

その先には、クローゼットがありました。中にはスリッパ、靴ベラ、ブラシ、アイロン台、アイロン、ハンガー、消臭スプレーなどがありました。

photo by umesaku-blog.net

スリッパは、ふかふかで履き心地がよかったです!

photo by umesaku-blog.net

ベッド周り

今回宿泊したのはデラックスコーナーツイン(ビューバス)、37平米のお部屋です。

photo by umesaku-blog.net

ツインルームなのでベッドが2台。縦110cm×横203cmと広めのベッドでした。

photo by umesaku-blog.net

ベッドの隣には照明と

photo by umesaku-blog.net

タブレットがありました。このタブレット一つで、照明やエアコンのスイッチをつけたり、貸出備品を見ることが出来ます。

photo by umesaku-blog.net

ベッドの上には大きな窓が二つあり、ここから景色を眺めることもできます。

photo by umesaku-blog.net

夜景も綺麗に見えます。

photo by umesaku-blog.net

天井には、ナノイー発生機がありました。

ナノイー発生機は花粉やハウスダストなどのアレルギー物質を抑制してくれるので、花粉症の私には嬉しい設備でしたよ!

photo by umesaku-blog.net

デスク周り

デスク周りの紹介します。

デスクの一番手前側には、コーヒーマシン、コーヒーカップ、2種類のコーヒーカプセル、紅茶のカプセルがあります。

photo by umesaku-blog.net

下の棚には冷蔵庫、グラス、カップ、粉末のお茶、電気ケトル、アイスペール。

photo by umesaku-blog.net

ドリンクサーバー類の隣には、無料で貰える水が3本とマッサージの案内。

photo by umesaku-blog.net

一番下の引き出しには金庫がありました。貴重品はここに預けておけば安心ですね。

photo by umesaku-blog.net

真ん中の引き出しには、部屋着。

photo by umesaku-blog.net

上下が分かれているタイプの部屋着でした。

photo by umesaku-blog.net

デスクのど真ん中には、テレビ。

photo by umesaku-blog.net

一番上の引き出しには、スマホなどの充電コードや耳栓がありました。駅の真上ということもあって電車の音が少し聞こえるので、音が苦手な人には嬉しいアニメティですね。

photo by umesaku-blog.net

テレビの隣には、コンセントが2つとLANケーブルを差すところが1つ、ティッシュ、電気スタンド、タブレットの操作方法が書かれた紙があります。

photo by umesaku-blog.net

その下には、イスとゴミ箱。コンセントや電気スタンドもあるので、デスクワークをするならここでするのが最適だと思います。イスもクッション性があって体に負担が掛かりにくかったですよ!

photo by umesaku-blog.net

デスクの一番端には、電話、メモ、花が飾られていました。

photo by umesaku-blog.net

部屋の一番奥には、イスが2つと丸テーブルが1つあります。ちょっと休憩したい時や、一緒に来た人とお茶をする時に使えます。イスの後ろには大きな窓があります。

photo by umesaku-blog.net

窓からの景色はこんな感じです。高層ビルやトレインビューを一望することが出来るので、とても綺麗でした。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

夜になるとより綺麗な景色を見ることが出来ます。電車と新幹線の美しい光のラインと、高層ビルの光が入り交じって、圧巻の景色でした!

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

トイレ・洗面所・浴室・アニメティ

こちらがトイレです。広さもあり、洗面所もあるので手洗いまでここで済ますことが出来ます。

photo by umesaku-blog.net

こちらが洗面所の写真です。大きな窓があるので眺めが良く、とても開放的な作り。

photo by umesaku-blog.net

一番手前には、ゴミ箱、ティッシュ、コップなどが置かれています。

photo by umesaku-blog.net

そして真ん中には洗面所と、ハンドソープ、アニメティ類です。

photo by umesaku-blog.net

アニメティは、ウォッシュスポンジ、ヘアブラシ、シェーバー、歯ブラシ、綿棒、コットン、入浴剤、スキンケアセットがありました。

photo by umesaku-blog.net

入浴剤とスキンケアセットまで揃っているのはすごい珍しいですね!入浴剤はレモンとローズの2種類。スキンケアセットは、クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液と一通り揃っていましたよ。

photo by umesaku-blog.net

洗面所の下にはハンドタオルとバスタオル。

photo by umesaku-blog.net

そして、ナノイードライヤーがあります。

photo by umesaku-blog.net

窓からの景色です。

photo by umesaku-blog.net

そして、洗面所の向かい側には浴室があります。洗い場の隣にも景色を見渡せる窓があるので、すごく贅沢なお風呂でした!

photo by umesaku-blog.net

バスタブは清潔で広く、成人男性でも足を伸ばして入ることが出来ます。

photo by umesaku-blog.net

バスタブからの景色はこんな感じ。

photo by umesaku-blog.net

洗い場には、有名化粧品ブランドPOLA(ポーラ)のボディーソープ、シャンプー、コンディショナーがありました。

photo by umesaku-blog.net

イスもあるので、座りながら体や頭を洗えます。

photo by umesaku-blog.net

浴室の窓の景色です。ここからは鉄道がよく見えるので、電車や新幹線の景色が好きな人にはおすすめです。

また、浴室で夜景を見たいときは電気を消して入ると、よりロマンティックで綺麗な夜景を見ることが出来ますよ!

photo by umesaku-blog.net

朝食

朝食のレストランは、フロントと同じ15階の「THE GATEHOUSE」で提供されます。

下記はレストラン入り口の写真です。

photo by umesaku-blog.net

レストランに入る前に体温確認と、アルコール消毒が行われます。

photo by umesaku-blog.net

店内はL字型になっていて、座席数も多かったです。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

外で食べられる席もありましたよ!

photo by umesaku-blog.net

朝食はビュッフェ形式での提供でした。コロナ対策として手袋着用の上、料理を皿に盛り付けていきます。

こちらは、筑前煮、ほうれん草のゴマ和え、野菜豆のごった煮。

photo by umesaku-blog.net

卵焼き、サバの塩焼き。

photo by umesaku-blog.net

こちらはサラダの写真です。レタス、トマト、豆類、オリーブミックス、スモークチーズなどがありました。

photo by umesaku-blog.net

ベーコンやソーセージもあります。

photo by umesaku-blog.net

串カツ、エビフライ、手羽先、天むすなどの食べ応えのある料理もありました。

photo by umesaku-blog.net

クロワッサン、食パン、白パンなどのパン類。

photo by umesaku-blog.net

小倉クリームチーズサンド。

photo by umesaku-blog.net

ジャガイモのポタージュ。

photo by umesaku-blog.net

ヨーグルト、フルーツポンチ、キウイ、りんご、オレンジ、ブラウニー、抹茶のケーキなど、果物やスイーツも充実していました。

photo by umesaku-blog.net

ご飯、味噌汁、納豆、とろろなどもあります。

photo by umesaku-blog.net

こちらは飲み物です。果実のジュースや紅茶、アイスコーヒー、水などがありました。

photo by umesaku-blog.net

ホットコーヒーもあります。

photo by umesaku-blog.net

私はこんな感じに盛り付けました!栄養バランス良く、いろんな種類の料理が食べられて満足でした。

photo by umesaku-blog.net

フィットネスセンター

フロントと同じ15階にはフィットネスセンターもあります。

24時間使うことができ、ランニングマシーンやエアロバイクが置いてありました。ここからもすごく景色が良いですよ!

なお、コロナの影響でしばらくは予約制での利用になるそうです。

photo by umesaku-blog.net

自動販売機

名古屋JRゲートタワーホテル内には自動販売機もあります。

ホテルを出たすぐそばにコンビニがありますが、自動販売機の飲み物の値段も特別高くないので、出歩くのが面倒くさい場合は、こちらを利用するのがおすすめです。

photo by umesaku-blog.net

喫煙室

喫煙室は、フロントと同じ15階にあります。

客室は全室禁煙になっているので、喫煙をされる方は15階の喫煙室を利用する形になります。

名古屋JRゲートタワーホテルに泊まってみて

photo by umesaku-blog.net

今回名古屋JRゲートタワーホテルに泊まってみて感じた、悪かったところ&良いところを紹介します。

悪かったところ

ウメサク
ウメサク

悪かったところは以下の2点です。

  • 照明が少なく全体的に暗い
  • 夜に電車の音が聞こえる

駅の真上なので電車の音が聞こえてきます。

個人的にはそこまで気にはなりませんでしたが、音が苦手な方はアニメティの耳栓を使うことをおすすめします。

良いところ

ウメサク
ウメサク

良いところは以下の5点です。

  • 夜景が綺麗
  • 名古屋駅からアクセスが良い
  • お風呂が豪華
  • アニメティが豊富
  • 朝食の種類が豊富

特に、浴室から名古屋の景色を見渡せる作りが豪華でとても良かったですよ!

まとめ:アクセスが良く名古屋の景色を楽しめるシティホテル

photo by umesaku-blog.net

愛知県名古屋市にある名古屋JRゲートタワーホテルの宿泊レビューを書きました。

名古屋のホテルに泊まる時に、下記のようなホテルを探している方にはおすすめできるホテルなので、ぜひ候補の1つに入れてみて下さい。

  • 綺麗な夜景が見られる
  • 贅沢にお風呂を楽しみたい
  • 名古屋駅からアクセスの良いホテルに泊まりたい
  • ビュッフェ形式で朝食を楽しみたい
  • シティホテルでちょっぴり贅沢したい

その他「名古屋駅」近くのホテル

その他名古屋駅近くのホテルを紹介します。

①ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口(名古屋駅から徒歩約4分)

ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口の外観

ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口の詳細レビュー記事はこちら↓

②ザ ロイヤルパークキャンバス名古屋(名古屋駅から徒歩約4分)

ザロイヤルパークキャンバス名古屋の外観

ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋の詳細レビュー記事はこちら↓

③三交インGrande(グランデ)名古屋-HOTEL&SPA-(名古屋駅から徒歩約6分)

三交イングランデ名古屋の外観

三交インGrande(グランデ)名古屋-HOTEL&SPA-の詳細レビュー記事はこちら↓

④ニッコースタイル名古屋(名古屋駅から徒歩約10分)

ニッコースタイル名古屋の外観

ニッコースタイル名古屋の詳細レビュー記事はこちら↓

⑤名古屋プリンスホテルスカイタワー(名古屋駅から徒歩約14分)

名古屋プリンスホテルスカイタワーの外観

名古屋プリンスホテルスカイタワーの詳細レビュー記事はこちら↓

⑥ホテルJALシティ名古屋錦(名古屋駅から徒歩約14分)

ホテルJALシティ名古屋錦の外観

ホテルJALシティ名古屋 錦の詳細レビュー記事はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました