ニッコースタイル名古屋に泊まってみた!部屋・カフェ・アニメティ・朝食などを紹介【#宿泊レビュー】

旅館・ホテル
photo by umesaku-blog.net
この記事は約18分で読めます。

こんにちは!UmeSakuです(^O^)

愛知県名古屋市にあるホテル「ニッコースタイル名古屋」に宿泊してきました。

2020年8月7日に開業された新しいホテルで、名古屋駅から歩いて行ける距離にあるので立地環境もいいホテルです!

部屋のデザイン性が高く併設されているカフェ&レストランが心地よくてまた行きたいと思えるようなホテルでした。

今回はそんなニッコースタイル名古屋に宿泊してきた感想を実際に撮った写真と共にレビューしていきます!

部屋はもちろん、カフェや朝食なども紹介しますのでぜひニッコースタイル名古屋に興味がある方は参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

ニッコースタイル名古屋のアクセス方法

ニッコースタイル名古屋のアクセス方法について紹介します!

photo by umesaku-blog.net
  • 住所:愛知県名古屋市中村区名駅5丁目20-13
  • アクセス:名古屋駅から徒歩約10分

主な予約サイトはこちら↓

ニッコースタイル名古屋は、名古屋駅から徒歩10分のところに位置し一階のカフェを通り抜けたところにフロントがあります。名古屋駅から少し歩かないといけないので、名古屋駅地下のサンロードから歩いて行くのがおすすめです。

名古屋の中心地と言うこともあって、周りにはホテルのカフェや飲食店、コンビニなどが多数あるので立地環境は良いと思います!

宿泊プラン

今回、ニッコースタイル名古屋に宿泊した料金や日付などの詳細は以下の通りです↓

  • 宿泊日:2020年12月14日(火)~12月15日(水)の1泊
  • チェックイン:15:00から
  • チェックアウト:11:00まで
  • プラン:【開業記念20%OFF】スペシャルプライスオファー
  • 部屋:デラックスキングルーム(30平米)
  • 食事:朝食あり
  • 利用人数:1人
  • 料金:14,800円(税込み)
  • 予約方法:一休.com

ニッコースタイル名古屋では、①デラックスフロア②デラックスプラスフロア③プレミアムフロアの3種類のグレードがあり、上から順にプレミアム、デラックスプラス、デラックスという並びになっています。

どのグレードも部屋の広さや間取りは変わりませんが、アニメティが増えたり、上層階になったり、ウェルカムドリンクが付くなどのサービスが変わるそうです。今回は私はデラックスフロアに宿泊しました!

名古屋駅からニッコースタイル名古屋までのアクセス方法

ニッコースタイルまでの行き方は先ほど書いたとおり地下から行ったほうが寒さや人混みも防げるのでおすすめです。行き方としてはまず、名古屋駅に着いたら金時計のある桜通口方面の扉から外に出ます。

外に出ると右手側に地下鉄の8番出入口が見えるのでそこの階段を下ります。

photo by umesaku-blog.net

地下の階段を下ると写真の真ん中のほうにメイチカと書かれたパン屋があるので、そこまで進み右折します。

photo by umesaku-blog.net

右折すると下記の写真の場所に出るので突き当たりまで進み左折します。

photo by umesaku-blog.net

左折すると下記の写真の場所に出ます。ここまで来たら券売機があるところまでまっすぐ進みます。

photo by umesaku-blog.net

券売機のところまで行くと下記の写真の場所に出ます。ここまで来たらあとはひたすら道が続くまで真っ直ぐ歩きます(徒歩4分)。途中で出入り口につながる階段がいくつかありますが、これは無視して突き当たりがあるまで進んで下さい。

photo by umesaku-blog.net

ひたすら真っ直ぐ歩くとミヤコ地下街に入ります。右手側にキャンドゥが見えてきたらそこが突き当たりになるのでここを右折して地上に出ます。ミヤコ地下街4番出口です。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

地上に出たら、名古屋経済大学が見えるのでそこを真っ直ぐ歩きます。

photo by umesaku-blog.net

真っ直ぐ歩くと右手側にイビススタイルズホテルが見えてくるのでそこまで歩いて下さい。

photo by umesaku-blog.net

イビススタイルズホテルまで歩くと左手側にファミリーマートが見えるのでこの横断歩道を渡ります。

photo by umesaku-blog.net

渡ったらファミリーマートを右折して下記の写真の横断歩道を真っ直ぐ30秒ほど歩きます。(株式会社トップが目印)

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

30秒ほど歩くとニッコースタイル名古屋の看板が見えるので、ここの正面扉からフロントまで行きます。

photo by umesaku-blog.net

フロント&客室廊下の雰囲気

フロントの写真です。

photo by umesaku-blog.net

ルームキーはカードタイプでした!ルームキーと一緒にアルコール配合のおしぼりも付いてました。衛生面が気になる今のご時世に嬉しいサービスですね!

photo by umesaku-blog.net

客室廊下の写真です。

photo by umesaku-blog.net

今回は、7階の711号室に泊まりました。階の部屋番号や各部屋の部屋番号は全部、東海地方の伝統工芸品が飾られていておしゃれな作りになっています。

photo by umesaku-blog.net

扉の解錠方法は、先ほどのカードキーをドアノブにかざすと、ドアノブが緑に点滅し扉を開けることができます。

photo by umesaku-blog.net

入り口付近

下記は部屋全体の写真です。30平米あるのでかなりの広さです!正方形の間取りになっておりシンプルで開放的な作りになっています。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

部屋の入り口のすぐ左手側には、鏡があります。全身が映るサイズなので出かける際にこの鏡で身なりを整えることができます。

photo by umesaku-blog.net

鏡の隣には、服をかけるハンガー、靴の除菌剤、靴ベラ、タンスが置いてあります。

photo by umesaku-blog.net

タンスの一番上の引き出しランドリーサービスの書類が置いてありました。

photo by umesaku-blog.net

2番目の引き出しには金庫が置いてあります。こちらに貴重品を預けておくとお出かけの際、安心ですね。

photo by umesaku-blog.net

一番下の引き出しには、ブラシと室内用のスリッパが置いてありました。

photo by umesaku-blog.net

スリッパはふわふわした触感で温かみがあり、履き心地が良かったです。

photo by umesaku-blog.net

デスク周り

デスクの一番端には、卓上ランプ、電話、USBケーブル、充電器、ホテル案内の紙が置かれてました。コンセントを差すところもあるので、パソコン作業するにはうってつけの場所です!

photo by umesaku-blog.net

その隣には、ティッシュと、無料の水が2本置かれています。

photo by umesaku-blog.net

その隣には、珍しくハイエンドスピーカーが置いてありました。このスピーカーはスイスのオーディオブランド「GENEVA」のスピーカー。Bluetoothでペアリングさせて、スマホに入っている好きな曲を高音質で楽しむことができる音楽が好きな人には最高の設備ですね。

photo by umesaku-blog.net

デスクの一番奥にはコーヒーカップが置かれているのですが、配置の仕方がものすごくおしゃれでした!コーヒーカップひとつでもインテリアとして組み込んでいるところにセンスを感じます!ちなみに、一番上に乗っているのはシャチホコです。名古屋らしさ満載で旅を盛り上げてくれます!

photo by umesaku-blog.net

続いて、デスクの引き出しの中も見ていきましょう。引き出しの一番下には、電気ケトルがあります。

photo by umesaku-blog.net

その上の引き出しには、コップと、紅茶、ドリップコーヒーなどが入っていました。このドリップコーヒーはニッコースタイル名古屋のオリジナルブレンドコーヒーらしく、すごく美味しかったですよ!

photo by umesaku-blog.net

一番端の引き出しには、冷蔵庫があります。

photo by umesaku-blog.net

中はこんな感じ。

photo by umesaku-blog.net

デスクのイスです。革製でできたイスで座り心地が良かったです!長時間パソコン作業をしていても体に負担がかかりませんでした。

photo by umesaku-blog.net

イスの隣にはゴミ箱が配置されています。

photo by umesaku-blog.net

デスクの上にはテレビが配置されています。49インチ4Kテレビです。

photo by umesaku-blog.net

部屋の中心には丸テーブルとL字型のソファー。ソファーは足をのばせるぐらいのサイズがあるので、ちょっと横になったり、座って休憩したりと様々な使い方ができます!ソファーに置いてある枕は名古屋の有名な工芸品「有松絞り」が取り入れられています!

photo by umesaku-blog.net

部屋の端には、加湿空気清浄機もあります。

photo by umesaku-blog.net

ベッド周り

ベッドはシモンズ社製のベッドを使っているそうです。寝心地がすごく良く朝起きたときも、腰や体が痛くなることがありませんでした!

photo by umesaku-blog.net

ベッドの両隣には、小さいテーブルと照明を操作するスイッチがあります。コンセントを差すところもあるので、スマホを充電しながらベッドに入ることも可能です!

photo by umesaku-blog.net

部屋着の写真です。上下別々のタイプでした!ニッコースタイルのイメージ色に合わせて、緑色のラインでデザインされているのがおしゃれだと思いました!

photo by umesaku-blog.net

洗面所

続いて、洗面所です。洗面所で一際目立つ物がこの鏡です。金色に輝く女優ミラーになっています。女性の方はテンション上がること間違いなしです!

photo by umesaku-blog.net

ちなみに、鏡の裏面はこうなっています。金色に輝く鏡は、しゃちほこの鱗をイメージした特注アート作品。電気を消すと鏡が光って、幻想的な空間を生み出してくれます!

photo by umesaku-blog.net

洗面所の蛇口も金色でデザインされています。

photo by umesaku-blog.net

洗面所の一番左端には、歯ブラシ立てやコップがあります。

photo by umesaku-blog.net

その隣にはハンドソープ。

photo by umesaku-blog.net

続いて、洗面所の引き出しの中を紹介します。左端上の引き出しには、バスタオルとハンドタオルが入ってました。

photo by umesaku-blog.net

その下には、ゴミ箱とタニタの体重計。

photo by umesaku-blog.net

そして、右上にはアニメティの数々。マウスウォッシュ、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディタオル、歯ブラシ、コットン、綿棒、ヘアゴム、カミソリ、ブラシ、ティッシュ、バスソルトなどが入ってました。

photo by umesaku-blog.net

特に自分が驚いたのはバスソルトが置いてあったことです。なかなかホテルで置いてあるところはないですからね~。バスソルトは2種類あり、左がオレンジ系、右がグレープルーツ系です。どちらもいい香りがして癒やされました!バスソルトと寝心地の良いベッドを掛け合わせたら「快眠」間違いなしですね!

photo by umesaku-blog.net

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープはニッコースタイル名古屋のパッケージになっていました!どうやら、ニッコーのオリジナルらしいです。シンプルで上品さを感じるパッケージです。

photo by umesaku-blog.net

バスグッズの下には、ドライヤーが入っています。

photo by umesaku-blog.net

このドライヤー袋を開けてみると、「復元ドライヤープロ」のドライヤーでした!髪の潤いを復元してくれて、低温モードで顔に使うとリフトアップや肌の引き締め効果が期待できると言われているドライヤーです。

市販されておらずサロン経由でしか入手できない高級ドライヤーなのでテンションが上がりました!東海で復元ドライヤープロを採用しているのは、ニッコースタイル名古屋だけなので、ぜひ試してみて下さい!

photo by umesaku-blog.net

トイレ&風呂

トイレは洗面所後ろの扉を開けるとあります。

photo by umesaku-blog.net

トイレと風呂が別々になっているので、空間は広く伸び伸びと使えます。また、自動洗浄トイレなので一定間隔で勝手に水が流れる仕組みになってます。

photo by umesaku-blog.net

風呂場は、洗面所奥の扉を開けるとあります。

photo by umesaku-blog.net

バスタブに足拭きマットがかかっています。洗い場とバスタブが分かれており、どちらも広いです。

photo by umesaku-blog.net

入って左側にシャワーがあります。水圧が強めで使いやすかったです!左側に棚があるので、そこにシャンプー、コンディショナー、ボディーソープを置いて使います。

photo by umesaku-blog.net

バスタブも成人男性が足を伸ばせるほどの広さがありましたよ!

photo by umesaku-blog.net

ちなみに、風呂場の扉の右側にハンガーを掛けるところがあるので、ここにハンガーを掛けて、ハンガーにバスタオルを掛けておくと、風呂上がりにスムーズに使うことができます!

photo by umesaku-blog.net

カフェ&バー

続いて、カフェ&バーの紹介をします。ホテルの入り口を入るとフロントより先にカフェ&バーがあります。下記の写真はロビーラウンジの写真です。

photo by umesaku-blog.net

下記の写真はDJブーストです。ニッコースタイル名古屋では「音楽」にも大きなこだわりをもっており、東京の「GINZA SIX」などを手がけた、DJ:Kenichiro Nishihara氏がプロデュースした曲が流れます。

心落ち着く音楽とコーヒーでいつまでも滞在したくなるような空間になっていました!

photo by umesaku-blog.net

カフェ&バーでは下記の写真のようなカウンター席もあります。すごく雰囲気がいいですね!

photo by umesaku-blog.net

私はテーブル席で注文しました。ニッコースタイルのカフェはデザートなどもありますが、今回はドリップコーヒー(ブラック)とナッツのセットを頼みました。

また、ニッコースタイルのカフェは名古屋で3店舗を展開する「TRUNK COFFEE」がプロデュースするコーヒーが飲めます!ドリップマシンも元NASAエンジニアが開発した「Poursteady」を導入し、よりバリスタの淹れ方を再現できるようにしているそうです。コーヒーの味はやや酸味が強いかったですが、苦みもしっかりあって、酸味と苦みのバランスがとれた美味しいコーヒーでした!香りも高くリラックスできました。

photo by umesaku-blog.net

ニッコースタイル名古屋のオリジナルカップは販売もされていました!

photo by umesaku-blog.net

朝食

朝食会場の写真です。カフェに負けず劣らず、おしゃれで落ち着いた空間になっています!

photo by umesaku-blog.net

朝食は定食スタイル(一部バイキング形式)で、下記のA、B、Cの3種類から選べました!AとBは洋食で、スクランブルエッグとフレンチトーストの違いがあります。Cは和食ですね!

photo by umesaku-blog.net

私は、生ハムチーズ入りフレンチトーストが気になったのでBを選択しました。下記の写真がBコースの料理です。サラダにデザート、コーンスープも美味しかったですが、やっぱりフレンチトーストが一番美味しかったです。口に入れた瞬間とけて無くなったと思うぐらいふわふわで柔らかかったですよ!

photo by umesaku-blog.net

下記の写真はセルフサービスのジュース類です。新鮮なフルーツ系の飲み物がたくさんありました!私個人的には、写真の奥にあるパインやラズベリーを混ぜたミックスジュースが美味しかったです。

photo by umesaku-blog.net

飲み物はその他にも、紅茶や水。

photo by umesaku-blog.net

アイスコーヒー、ホットコーヒー、エスプレッソ、カプチーノ、カフェラテなどのコーヒー類もあります。

photo by umesaku-blog.net

その他にも、セルフサービスでパンやヨーグルトなども持っていくことができます。特にヨーグルトに使われているハチミツは希少価値の高い九華(くわな)ハチミツが使われており、上品な甘みがあって美味しかったです!

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

その他設備

2階に上がるとフィットネスジムもあります。宿泊者は24時間無料で使うことができます。有酸素運動のランニングマシーンから筋トレ器具のダンベルまで幅広いトレーニンググッズが揃っています。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

その他にも、タオルやドリンクのサービスまであります。

photo by umesaku-blog.net

また、製氷機は3、6、9、12階にありますが、自動販売機は設置されていませんでした。そこが少し残念だなと感じました。

ニッコースタイル名古屋に泊まってみて

今回、ニッコースタイル名古屋に宿泊してみて悪かったところと、良かったところをまとめていきたいと思います。

悪かったところ

  • 名古屋駅から徒歩10分と少し歩かないと行けない
  • ホテル内に自動販売機がない

良かったところ

  • インテリアがおしゃれ
  • 部屋が広い
  • 風呂トイレが別々でどちらも広い
  • アニメティが充実している
  • カフェがおしゃれ&落ち着く空間
  • カフェのコーヒーが絶品
  • 朝食が絶品

まとめ:「音楽」と「コーヒー」おしゃれなインテリアに癒やされるホテル

愛知県名古屋市にあるニッコースタイル名古屋の宿泊レビューを書きました!

名古屋のホテルに泊まりたい時に下記のようなホテルを探している方は、ニッコースタイル名古屋をぜひおすすめします!

  • おしゃれで広い部屋のホテルに泊まりたい
  • カフェでコーヒーやデザートを楽しみたい
  • 今までに無いスタイルのホテルに泊まりたい
  • いつまでも滞在したくなるような落ち着くホテルに泊まりたい
  • 一人旅をしたい

主な予約サイトはこちらです↓

ニッコースタイル名古屋のホームページはこちら↓

Error 400 (Expired)!!1

その他「名古屋駅」近くのホテル

その他名古屋駅近くのホテルを紹介します。

①名古屋JRゲートタワーホテル(名古屋駅から徒歩約1分)

名古屋JRゲートタワーホテルの外観

名古屋JRゲートタワーホテルの詳細レビュー記事はこちら↓

②ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口(名古屋駅から徒歩約4分)

ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口の外観

ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口の詳細レビュー記事はこちら↓

③ザ ロイヤルパーク キャンバス名古屋(名古屋駅から徒歩約4分)

ザロイヤルパークキャンバス名古屋の外観

ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋の詳細レビュー記事はこちら↓

④名鉄イン 名古屋駅新幹線口(名古屋駅から徒歩約4分)

名鉄イン名古屋駅新幹線口の外観

名鉄イン 名古屋駅新幹線口の詳細レビュー記事はこちら↓

⑤三交インGrande(グランデ)名古屋-HOTEL&SPA-(名古屋駅から徒歩約6分)

三交イングランデ名古屋の外観

三交インGrande(グランデ)名古屋-HOTEL&SPA-の詳細レビュー記事はこちら↓

⑥ストリングスホテル名古屋(名古屋駅から徒歩約12分)

ストリングスホテル名古屋の外観

ストリングスホテル名古屋の詳細レビュー記事はこちら↓

⑦名古屋プリンスホテルスカイタワー(名古屋駅から徒歩約14分)

名古屋プリンスホテルスカイタワーの外観

名古屋プリンスホテルスカイタワーの詳細レビュー記事はこちら↓

⑧ホテルJALシティ名古屋錦(名古屋駅から徒歩約14分)

ホテルJALシティ名古屋錦の外観

ホテルJALシティ名古屋 錦の詳細レビュー記事はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました