京都センチュリーホテルに泊まってみた!客室・アニメティ・朝食などを紹介【#宿泊レビュー】

旅館・ホテル
photo by umesaku-blog.net
この記事は約13分で読めます。

こんにちは!ウメサクです(^O^)

今回は、JR京都駅から徒歩2分のところにある高級ホテル「京都センチュリーホテル」に宿泊しました!

館内は京都の調度品などが飾られた、アンティーク風のデザインで歴史を感じられるホテルでした。

ウメサク
ウメサク

1981年に開業され、京都に現存するホテルの中で3番目に古い歴史を持つホテルです。

駅近とは思えないほど外音が聞こえず、静かで落ち着く空間になっていました。

京都センチュリーホテルに宿泊した感想・客室・アニメティ・朝食などを写真付きで徹底レビューしていきますので、等ホテルに興味のある方はぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

京都センチュリーホテルのアクセス方法

photo by umesaku-blog.net
  • 住所:京都府京都市下京区東塩小路町680
  • アクセス:JR京都駅中央口から徒歩2分

主な予約サイトはこちら↓

京都駅から徒歩2分と近く、京都駅付近を観光するなら抜群の立地です。

ホテルから徒歩1分のところにファミリーマートもあるので、買い出しも楽にできますよ。

宿泊プラン

今回京都センチュリーホテルに宿泊した日程やプランなどの詳細は以下の通りです↓

  • 宿泊日:2021年7月14日(水)~7月15日(木)の1泊
  • チェックイン:15:00から
  • チェックアウト:12:00まで
  • プラン:【10日間タイムセール】ポイント最大10倍-朝食付き-
  • 利用人数:1人
  • 客室:【禁煙】グランコンフォートコーナーデラックスダブル(33㎡)
  • 料金:16,530円(2,470ポイント使用)
  • 予約方法:一休.com

今回は一休.comでポイントが10倍近くつくお得なプランで予約しました。

京都センチュリーホテルは、チェックアウトが12時と長いので翌日もバタバタすることなくゆっくりと支度できます。

フロント・ロビー

こちらは、京都センチュリーホテルの外観です。

京都センチュリーホテルはザ・サウザンド京都ホテルと隣接されています。

右側がセンチュリーホテルです。

photo by umesaku-blog.net

入口はこんな感じです。

photo by umesaku-blog.net

中に入るとエスカレーターがあり、ここを上がるとフロントがあります。

photo by umesaku-blog.net

フロントの写真です。

photo by umesaku-blog.net

フロントの向かい側には、オールダイニング「ラジョウ」というレストランがありました。

朝食・昼食・夕食を提供しています。

photo by umesaku-blog.net

レストランの中央には、高さ4.8mもある「かんじんの京灯り」という巨大ランプが光を放ち、とてもおしゃれな空間。

6階まで吹き抜けになっており開放的な空間です。

photo by umesaku-blog.net

客室廊下

客室廊下の写真です。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

エレベーターの前には、コロナ対策のアルコール消毒が置かれていました。

photo by umesaku-blog.net

客室の扉を開ける際は、ルームキーをドアノブ上にある黒い部分にタッチすると解錠できます。

photo by umesaku-blog.net

グランコンフォートコーナーデラックスダブル(33㎡)

今回宿泊したのはグランコンフォートコーナーデラックスダブル(33㎡)の少し広めの客室です。

以下より、客室を細かく見ていきましょう!

入口付近

客室の入口付近の写真です。

右側の扉がトイレ。

正面の扉を開けるとリビングがあります。

photo by umesaku-blog.net

入口すぐ左側には、ルームキーを入れる場所があります。

ここにルームキーを入れないと照明などの電気系統が使えない仕組みになっています。

photo by umesaku-blog.net

左側には、全身が映る大きな鏡があります。

お出かけの際は、この鏡で身だしなみをチェックできます。

photo by umesaku-blog.net

こちらはトイレです。

お風呂、洗面所と独立しており、広々と使うことができました!

photo by umesaku-blog.net

リビングルーム

入口正面の扉を開けると、下記のようなリビングルームがあります。

客室はノスタルジック+モダンのコンセプト通り、どこか懐かしさを感じる古きインテリアと現代の先進的なインテリアが融合した空間になっていました。

photo by umesaku-blog.net

客室の真ん中には、触り心地の良い大きめのソファー。

photo by umesaku-blog.net

ソファーの前には、歯車のような形をしたデザインの丸テーブル。

photo by umesaku-blog.net

壁側にはクローゼットがあります。

photo by umesaku-blog.net

クローゼットの中はこんな感じ。

上の方には、ハンガーやバスローブがあります。

photo by umesaku-blog.net

下の方には、ブラシ、消臭スプレー、スリッパ、部屋着、木製スリッパなどが置いてありました。

photo by umesaku-blog.net

木製のスリッパが置いてあるのは珍しいですね!京都らしさを感じるアニメティでした。

下駄メーカー「mizutori」の木製スリッパで、脱げにくく履き心地が良かったです!

photo by umesaku-blog.net

部屋着は上下一体型。

photo by umesaku-blog.net

スリッパの下の引き出しには、セーフティボックスもありました。

photo by umesaku-blog.net

クローゼットの隣にはデスクがあります。

photo by umesaku-blog.net

テレビ。

photo by umesaku-blog.net

テレビをつけるとホテル案内やWi-Fiのパスワードなどを見ることができます。

photo by umesaku-blog.net

アロマの香りがする除菌シートもありました。

photo by umesaku-blog.net

コンセントが2つ。

photo by umesaku-blog.net

無料で貰える水が2つ。

photo by umesaku-blog.net

下の引き出しにはドリンクのアニメティが入っています。

photo by umesaku-blog.net

上段には、グラスが2つとコーヒーカップが2つ。

photo by umesaku-blog.net

真ん中には、紅茶、煎茶、ほうじ茶、コーヒーのアニメティが2つずつあります。

コーヒーは京都の小川珈琲バードフレンドリーオーガニックドリップコーヒーでした。

砂糖なども付いているので、お好みで味の調整もできます。

photo by umesaku-blog.net

一番下には電気ケトル。

photo by umesaku-blog.net

隣の引き出しには冷蔵庫があります。

photo by umesaku-blog.net

デスクの端はこんな感じです。

デスクワークなどの作業をする時にうってつけのスペースです。

photo by umesaku-blog.net

デスクの上には金色の卓上ランプ、時計、電話。

photo by umesaku-blog.net

コンセントも2つあります。

photo by umesaku-blog.net

引き出しの中には、ホテル案内のファイルやランドリーサービスの紙が入ってます。

photo by umesaku-blog.net

イスは白色で肘掛け付きのアンティーク風なデザインでした!

photo by umesaku-blog.net

イスの下にはゴミ箱もあります。

photo by umesaku-blog.net

デスクの後ろには空気清浄機。

photo by umesaku-blog.net

空気清浄機の後ろには外を眺望できる窓があります。

photo by umesaku-blog.net

ベッド周り

こちらはベッドです。

マットレスは世界トップクラスのSIMMONS(シモンズ)社製「ゴールデンバリュー・ピロートップ」7.5インチを使用しているそうです。

体の凹凸や重さに合わせてフィットしてくれるので、体が痛くなりにくい仕様になっています。

photo by umesaku-blog.net

ベッドボードはクッションタイプになっていました!

私は自宅の木のベッドボードに頭をよくぶつけるので、クッションタイプのものだとケガをしにくいので安心です笑

photo by umesaku-blog.net

ベッドボードの近くには、客室の照明を操作できるスイッチとコンセントがあります。

コンセントがあるので、ベッドの上でスマホを充電しながら使うことも可能です!

photo by umesaku-blog.net

ベッドの隣には、洋風のおしゃれな間接照明があります。

photo by umesaku-blog.net

ベッドの隣にも、外の景色を眺望できる大きな窓があります。

photo by umesaku-blog.net

洗面所

ベッドの隣にある扉を開けると、洗面所とお風呂があります。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

こちらは洗面所です。

洗面所は2つあるので、2人で使っても待ちなく使うことができます。

鏡も大きくて立派でした!

photo by umesaku-blog.net

洗面台の上には、ティッシュ、ハンド&フェイスソープ、コップなどが置かれています。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

扉の近くには、照明とハンドタオル。

photo by umesaku-blog.net

洗面台の下はエレガントなデザインになっています。

photo by umesaku-blog.net

引き出しの中には、パナソニック社のドライヤー。

photo by umesaku-blog.net

カミソリ、コットン、歯ブラシ、ヘアブラシなどがあります。

また、クレンジング、洗顔、化粧水、乳液などのスキンケアグッズや、ヘアアイロン、整髪料、シェービングクリームなどもフロントに注文すると無料で借りれます。

photo by umesaku-blog.net

イスはこんな感じです!

photo by umesaku-blog.net

引き出しの下には、ゴミ箱もあります。

photo by umesaku-blog.net

お風呂

洗面所の向かい側にお風呂があります。

扉には足拭きマットが掛かっていました。

photo by umesaku-blog.net

お風呂全体はこんな感じ。

すごく上品で洗練されたデザインです。

photo by umesaku-blog.net

洗い場もとても広かったです。

photo by umesaku-blog.net

洗い場には湯おけとイスもあります!

ホテルによっては、イスがないところもけっこうあるので嬉しかったです!

photo by umesaku-blog.net

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープはイタリアの高級ブランド「La Bottega」が置かれていました。

スイートルームでは、これに加えて石けんやボディーローションもあるそうです!

photo by umesaku-blog.net

シャワーはハンドシャワーの1種類のみです。

レインシャワーはありませんでした。

photo by umesaku-blog.net

バスタブもゆったりと足を伸ばせるぐらい広いですよ!

photo by umesaku-blog.net

バスタブの上には、バスタオルが2枚置かれていました。

photo by umesaku-blog.net

バスタブの上には窓があり、部屋の様子を見ることができます。

photo by umesaku-blog.net

朝食

本来朝食はセンチュリーホテル内にある「ラジョウ」で提供されますが、今回はコロナの影響もあり、お隣のザ・サウザンド京都ホテルのレストランで提供されていました。

1階の連絡通路を通って、ザ・サウザンド京都のイタリア料理「スカーラエ」に移動します。

下記は会場の写真です。

テーブル席とカウンター席があり、店内はとても上品な空間でした!

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

朝食は、「和食」と「アメリカンブレックファスト」から選ぶことができます。

下記は和食メニューです。

迎え出汁、季節の前菜、だし巻き卵、本日の小鉢三種、煮物、本日の焼き魚、ご飯、香の物三種、味噌汁、季節のデザートなどがあります。

photo by umesaku-blog.net

アメリカンブレックファストは、サラダ、ハム盛り合わせ、パン、ヨーグルト、フルーツの盛り合わせ、本日のスープ、メインディッシュなどがあります。

ドリンクは、オレンジシュース、グレープフルーツジュース、コーヒー、紅茶などがありました。

メインの卵料理は、エッグベネディクト、オムレツ、パンケーキ、ポーチドエッグ、ボイルドエッグ、スクランブルエッグ、フレンチトーストなどの中から好きなものを選ぶことができます。

photo by umesaku-blog.net

実際の朝食の写真です。

栄養バランスがよく、ボリューム満点で美味しかったです!

photo by umesaku-blog.net

メインの卵料理は、ロースハムとほうれん草のエッグベネディクト!

ナイフで切ると中からとろとろの卵が出てきます!

photo by umesaku-blog.net

サラダです。

新鮮で美味しかった!

photo by umesaku-blog.net

パンです。

焼きたてでどれも美味しかったです。

おかわりもできます。

photo by umesaku-blog.net

スモークサーモンとハム・ベーコンセット。

photo by umesaku-blog.net

果物です。

メロン、いちご、パイナップル、キウイ、マスカット、グレープフルーツ、ブルーベリーなど種類が豊富にありました!

photo by umesaku-blog.net

ヨーグルト、パプリカのポタージュです。

飲み物はオレンジジュースと

photo by umesaku-blog.net

コーヒーを選択しました。

photo by umesaku-blog.net

品数は特別多くなかったですが、一品一品のクオリティが高く、ボリュームも多かったのでとても満足できました!

まとめ:豪華・上品な内装で歴史を感じるホテル

photo by umesaku-blog.net

京都駅から徒歩2分のところにあるホテル「京都センチュリーホテル」について紹介しました!

京都駅付近で

  • 高級ホテルに泊まってみたい
  • 朝食の美味しいホテルに泊まりたい
  • おしゃれで落ち着いた内装のホテルに泊まりたい
  • 京都駅から近いホテルに泊まりたい

上記のように思っている方にはおすすめできるホテルなので、ぜひ候補の一つに入れてみて下さい!

主な予約サイトはこちらです↓

その他京都駅近くのホテル

その他の京都駅付近のホテルを紹介します。

①THE THOUSAND KYOTO(京都駅から徒歩約2分)

ザサウザンド京都の外観

THE THOUSAND KYOTOの詳細レビュー記事はこちら↓

②三井ガーデンホテル京都駅前(京都駅から徒歩約2分)

三井ガーデンホテル京都駅前の外観

三井ガーデンホテル京都駅前の詳細レビュー記事はこちら↓

③リーガグラン京都(京都駅から徒歩約3分)

リーガグラン京都の外観

リーガグラン京都の詳細レビュー記事はこちら↓

④御宿 野乃 京都七条(京都駅から徒歩約4分)

御宿野乃京都七条の外観

御宿 野乃 京都七条の詳細レビュー記事はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました