【#宿泊ブログ】ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋に泊まってみた!客室・アニメティ・朝食などを紹介

旅館・ホテル
photo by umesaku-blog.net
この記事は約10分で読めます。

こんにちは!ウメサクです(^O^)

愛知県名古屋市にあるホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋」に宿泊しました!

名古屋駅から徒歩5分とアクセスが良く、客室も広くトイレとお風呂がセパレートになっていて、値段以上にクオリティの高い客室でした。

ザ ロイヤルパーク キャンバス名古屋に宿泊した感想、客室、朝食などを写真付きで紹介していくので、等ホテルに興味のある方はぜひ参考にして下さい!

ウメサク
ウメサク

宿泊者専用の大浴場もありますよ!

スポンサーリンク

ザ ロイヤルパーク キャンバス名古屋のアクセス方法

photo by umesaku-blog.net
  • 住所:愛知県名古屋市中村区名駅3丁目23−13
  • アクセス:JR線「名古屋」駅(桜通口)より徒歩約5分

主な予約サイトはこちら↓

JR線「名古屋」駅(桜通口)から徒歩約5分と近くアクセスが良いです。

名古屋駅地下街のユニモールを通って行けば、ほぼ地上に出ないでホテルに着くことができるので、気温の暑い夏などは地下街から行くことをおすすめします。

ユニモール10番出口から出ると、徒歩1分かからずにホテルに着くことができますよ!

宿泊プラン

今回、ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋に宿泊したプランや料金などの詳細は以下の通りです↓

  • 宿泊日:2021年6月17日(木)~6月18日(金)の1泊
  • チェックイン:15:00から
  • チェックアウト:11:00まで
  • プラン:室数限定企画 ホテルイチオシ! 【デラックスツインルーム】 朝食付き
  • 利用人数:1人
  • 料金:9,405円(495ポイント即時使用)
  • 部屋:デラックスツインルーム
  • 予約サイト:一休.com

客室は以下のような種類があります↓

  • シングル(15.8平米)
  • ダブル(18平米)
  • スタンダードツイン(18平米)
  • デラックスツイン(28.3平米)
  • ドリームベッドデラックスツイン(29.1平米)
  • ユニバーサルデラックスツイン(29.2平米)
  • スイート(50.6平米)

シングルはシャワーブース。ダブルとスタンダードツインはユニットバス。それ以外の客室はトイレとお風呂が分かれたセパレートタイプになっています。

デラックスツインルームはトイレと風呂がセパレートになっていて客室も広く、宿泊代もさほど高くないので、個人的にはおすすめの客室です。

フロント・ロビー

ホテルの入り口の写真です。

photo by umesaku-blog.net

入り口すぐ右手側にはファミリーマートがあるので、買い出しも楽にできます。

photo by umesaku-blog.net

フロント・ロビーの写真です。

photo by umesaku-blog.net

客室廊下

客室廊下の写真です。

シンプルで落ち着いたデザイン。

photo by umesaku-blog.net

ルームキーはカードタイプでした。

ドアノブ上の黒い部分にカードキーをタッチすると客室を解錠できます。

photo by umesaku-blog.net

デラックスツインルーム

今回宿泊したのは、28.3平米あるデラックスツインルームです。

こちらは客室全体の写真です。

photo by umesaku-blog.net

以下より客室を細かく見ていきましょう~。

入り口付近

入り口すぐの右側にはカードキーを差し込むスペースがあります。

ここにカードキーを差し込まないと照明やエアコンの操作ができません。

photo by umesaku-blog.net

正面には、洗面所・トイレ・浴室に繋がる扉。(洗面所・トイレ・浴室は後ほど紹介します)

photo by umesaku-blog.net

デスク周り

浴室の扉を曲がるとこのようになっています。

photo by umesaku-blog.net

空気清浄機も置いてありました。

photo by umesaku-blog.net

こちらはデスク全体の写真。

photo by umesaku-blog.net

デスクの上にはホテル案内のファイルや

photo by umesaku-blog.net

無料で貰える水2本、ティッシュ、電気スタンド。

photo by umesaku-blog.net

デスクの手前側にはガラスでできたスペースも。

photo by umesaku-blog.net

中に入っているのは、LANケーブルと鏡でした。

photo by umesaku-blog.net

デスクのイスはこんな感じ。

photo by umesaku-blog.net

イスの隣にはゴミ箱。

photo by umesaku-blog.net

ゴミ箱の隣には冷蔵庫がありました。

photo by umesaku-blog.net

デスクの奥側にはドリンクサーバー類。

コーヒーマシンとコーヒー、紅茶のカプセルが2つずつ置いてありました。

photo by umesaku-blog.net

カプセルの隣にはコーヒーマシンの取扱説明書があります。

photo by umesaku-blog.net

コーヒーマシンの下の棚にはグラス、電気ケトル。

photo by umesaku-blog.net

お茶とコーヒーのアニメティがありました。

カプセルのアニメティもあったので、ドリンク系のアニメティが充実していますね。

photo by umesaku-blog.net

デスクの隣にはテレビがあります。

photo by umesaku-blog.net

テレビの下には金庫があります。

貴重品はここに預けておくと安心です。

photo by umesaku-blog.net

クローゼット

テレビの奥にはこのようなクローゼットがあります。

photo by umesaku-blog.net

中には、枕とハンガー、消臭スプレー。

スリッパやブラシなどがあります。

photo by umesaku-blog.net

クローゼットの隣には全身が映る大きな鏡。

photo by umesaku-blog.net

ベッド付近

こちらはベッドの写真。

全米ホテルシェアNO.1のサータブランドマットレスが使われています。

photo by umesaku-blog.net

ベッドの上には照明が2つ。

photo by umesaku-blog.net

時計や客室全体の照明を操作できるスイッチがありました。

コンセントもあるので、ベッドでスマホを充電しながら使うことも可能ですよ!

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

ベッドの上には部屋着が置いてありました。

上下が分かれたセパレートタイプの部屋着です。

photo by umesaku-blog.net

天井の照明もなかなかおしゃれな形をしていましたよ!

photo by umesaku-blog.net

景色

客室の一番奥には、名古屋の街を眺望できる窓と、ソファー、丸テーブルが置いてあります。

photo by umesaku-blog.net

ソファーはふかふかで座り心地が良かったです!

photo by umesaku-blog.net

こちらの丸テーブルはさほど大きくないですが、お茶をするには十分なスペースがあります。

photo by umesaku-blog.net

こちらは窓からの景色です。

名駅近くなので、マリオットアソシアホテルやミッドランドスクエアなどの高層ビルが見えて眺めが良かったですよ!

photo by umesaku-blog.net

夜景はビルと車の光が入り交じって、さらに綺麗に見えます!

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

洗面所・トイレ・お風呂

客室の入り口正面の扉を開けると、洗面所・トイレ・お風呂があります。

photo by umesaku-blog.net

こちらは洗面台の写真。

洗面台の上にはハンドソープ、ティッシュ、ドライヤー、コップ、アニメティ類があります。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

アニメティは歯ブラシ、歯磨き粉、剃刀、ヘアーブラシ、綿棒などがありました。

photo by umesaku-blog.net

洗面台の下には、ボディタオル、ハンドタオル、バスタオル、ゴミ箱、タオルを入れる箱などが置いてありました。

photo by umesaku-blog.net

洗面台の隣にはトイレ。

photo by umesaku-blog.net

洗面台・トイレの向かい側にはお風呂があります。

扉がついていて、トイレと分かれたセパレートタイプ。

扉には足拭きマットがかかっています。

photo by umesaku-blog.net

洗い場も十分にくつろげるスペースがありました。

photo by umesaku-blog.net

シャワーヘッドは2種類ありました。

photo by umesaku-blog.net

シャンプー、コンディショナー、ボディソープに加えて、バスソルトまでついていました!

photo by umesaku-blog.net

バスソルトはナチュラル系で、発汗作用が強く体がめちゃくちゃ温まりました!

photo by umesaku-blog.net

バスタブも広く快適でした!

photo by umesaku-blog.net

朝食

朝食会場は1階にある「ムッシュいとう」で提供されています。

こちらが朝食会場入り口の写真です。

photo by umesaku-blog.net

こちらは朝食会場の中の写真です。

カウンター席からテーブル席まで幅広くありました。

photo by umesaku-blog.net

朝食はビッフェ形式でした!

感染対策として、手袋を着用して料理を取りに行きます。

また、下記の写真にある白い容器に詰めて客室で朝食をいただくこともできるそうです。

photo by umesaku-blog.net

朝食の紹介をしていきます。

手前からゆで卵、フライドポテト、鶏肉のトマト煮込み、フレンチトースト。

photo by umesaku-blog.net

キャベツ、サニーレタス、水菜、カリフラワーマリネ、ブロッコリー、コーンなどのサラダ類。

photo by umesaku-blog.net

ラタトゥイユ、黒ごま風味ポテトサラダ、キャロットラペ。

photo by umesaku-blog.net

カクテルデニッシュチェリー、ロールパンなどのパン類があります。

photo by umesaku-blog.net

ソフトドリンクは、アップル、オレンジ、牛乳、アイスコーヒー、水、レモンウォーターなどがあります。

photo by umesaku-blog.net

他にも、ドリップコーヒーやカフェオレなどがあります。

photo by umesaku-blog.net

まとめ

photo by umesaku-blog.net

愛知県名古屋市にあるホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋」について紹介しました。

名古屋駅付近で

  • コスパ良く風呂トイレが分かれた広い部屋に泊まりたい
  • 綺麗な景色を楽しみたい
  • 大浴場で疲れを癒やしたい

このように思っている方には、おすすめできるホテルなのでぜひ候補の1つに入れてみて下さい!

公式サイトはこちら↓

名古屋駅から徒歩5分|ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋|公式サイト
レゴランド(R)・ジャパンオフィシャルパート&#124...

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました