駅から徒歩2分大浴場付きホテル「名古屋金山ホテル」に泊まってみた!【宿泊レビュー】

旅館・ホテル
この記事は約9分で読めます。

こんにちは!UmeSakuです(^O^)

金山駅のすぐ近くにある、名古屋金山ホテルというビジネスホテルに宿泊しました。

駅からのアクセスが良く大浴場がついているというのが特徴のホテルです。

今回は、金山駅近く名古屋金山ホテルに宿泊した感想を写真付きで紹介したいと思います。

スポンサーリンク

名古屋金山ホテルについて

photo by umesaku-blog.net

私が名古屋金山ホテルに宿泊したプランや料金などの基本情報は以下の通りです。

  • 宿泊日:3月21日(土)~3月22日(日)1泊
  • 部屋:シングルルーム(アーバンシングルA)(禁煙)
  • 食事:朝食付き
  • 利用人数:1人
  • 料金:9300円
  • チェックイン:15:00から
  • チェックアウト:10:00まで
  • 予約方法:Booking.com

上記の他にも、大浴場がついているのも名古屋金山ホテルの特徴です。

名古屋金山ホテルのアクセスの仕方は以下の通りです。

  • 住所:愛知県名古屋市中区金山4丁目6-25
  • アクセス:金山駅から徒歩約2分

主な予約サイトはこちら↓

金山駅北口から徒歩約2分とアクセスはかなり良いです。アスナル金山がある北口を出るとすぐ右手側にホテルが見えるくらいの距離です。

また、最寄りのコンビニも徒歩約5分以内にありますし、飲食店もたくさんあるので周囲の環境にもとくに困ることはないと思います。

金山駅から名古屋金山ホテルまでのアクセス方法

JR金山駅からホテルまでの行き方を写真付きで紹介していきたいと思います。

photo by umesaku-blog.net

金山駅に到着したら改札口を通り北口へ向かうと、アスナル金山があります。

photo by umesaku-blog.net

そこから右側を見るともう名古屋金山ホテルの姿が見えます。

photo by umesaku-blog.net

あとは、ホテルの見える方向に2分ほど歩くと金山ホテルと書かれた白色基調の入り口にたどり着きます。

photo by umesaku-blog.net

中に入ってみると、左側にエレベーターが二台あり、一番右側には階段があります。この階段を上るとフロントに行くことができます。

photo by umesaku-blog.net

チェックイン

フロントでチェックインを済まし部屋の鍵をもらいました。鍵はカードキーでした。左が朝食券、右がカードキーです。

photo by umesaku-blog.net

エレベーターで部屋まで移動します。エレベーターは黒色のセンサーにカードキーをタッチしないと動かない仕組みになってました。セキュリティがしっかりしています!

photo by umesaku-blog.net

エレベーター内は、提供サービスやホテル内のレストランの情報が載っていました。

photo by umesaku-blog.net

廊下はこんな感じです。

photo by umesaku-blog.net

玄関の扉です。扉は、ドアノブの上にある黒色のセンサーにカードキーを当てるとロックが解除される仕組みになっています。オートロックになっているので、部屋から出る際はカードキーを忘れずに!

photo by umesaku-blog.net

部屋の廊下付近

ドア付近から撮影した部屋の様子です。部屋はやや狭めですが、1人の場合はそんなに問題ない広さです。清潔感はgoodです!

photo by umesaku-blog.net

ドア付近の写真です。

photo by umesaku-blog.net

ドアのすぐ近くに、カードキーを差し込む場所があります。ここにカードキーを差し込むと部屋の照明が点灯する仕組みになっています。

photo by umesaku-blog.net

扉を入ってすぐ右側は、ケトルとお茶セット、天然水が置いてありました。

photo by umesaku-blog.net

その下には、冷蔵庫があります。

photo by umesaku-blog.net

中身はこんな感じです。

photo by umesaku-blog.net

扉の左手側には、鏡とハンガーが3つあります。

photo by umesaku-blog.net

消臭剤スプレーも置いてあります。

photo by umesaku-blog.net

下の方を見てみると、靴ベラと靴ブラシ、廊下用のスリッパまで用意してありました!

photo by umesaku-blog.net

廊下を少し進むと段差があるので、ここで上履き用のスリッパに履き替えます。上履き用のスリッパは、袋に包まれていて衛生面もしっかり管理されています!

photo by umesaku-blog.net

袋から出した、上履き用のスリッパはこんな感じです。

photo by umesaku-blog.net

ベッド付近

部屋のベッド付近について紹介していきます。

ベッドの幅は、120cmあり十分な大きさです。マットレスは全米№1のシェアを誇るシーリー社の物を使っていて、体の凹凸や体圧に合わせ反発力が変化し、理想の寝姿勢を維持してくれます。

私も、起きた後は体のどこかが痛むということなく快適な眠りにつけました!

photo by umesaku-blog.net

館内着は、ホテルオリジナルらしいです。ビジネスホテルでは珍しい上下の分かれたタイプになっており、ワッフル生地で作られているので肌触りが非常に良かったです。男性は青色、女性はピンク色になっています。

photo by umesaku-blog.net

ベッドの近くには、部屋の照明を調整するスイッチがあります。一番下にはコンセントもあるのでスマホを充電しながらベッドで使うことも可能です。

photo by umesaku-blog.net

ベッドの向かいには、32インチの大きめのテレビも配置されています。一般放送7チャンネルに加え、BS放送を見ることができます。

photo by umesaku-blog.net

デスク付近

部屋のデスク付近について紹介します。

デスク全体はこんな感じです。机は広くはありませんが、デスクワークは十分にできる広さです。机の周りには、コンセント差し込み口が4つ、LANケーブル差し込み口が1つありました。

その他にも、ティッシュやデジタル時計も置いてありました。以下よりもっと詳しく見ていきましょう!

photo by umesaku-blog.net

机の引き出しを開けると、手鏡、ボールペン、メモ帳、LANケーブルが入っていました。

photo by umesaku-blog.net

椅子は、大きめでクッション性のある丸椅子が一つありました。

photo by umesaku-blog.net

椅子の後ろには、ゴミ箱もあります。

photo by umesaku-blog.net

トイレ&バスルーム

トイレとバスルームについて紹介します。

よくあるホテルと同様でトイレとお風呂が一緒になっているタイプです。広さは一般的なビジネスホテルと比べて結構広かったです。

シャワー室は、ガラス張りの扉で囲まれており、おしゃれな作りになっていました。

photo by umesaku-blog.net

シャワー室の扉の前にはバスタオルとフェイスタオルが一枚ずつ掛かっていました。

photo by umesaku-blog.net

シャワー室の中には、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープが置いてあります。いずれも国内化粧品メーカーの大手POLAのエステロワイエを使用していました!

私が宿泊した部屋はバスルームなしのシャワー室オンリーでした。(バスルームがある部屋もあります)大浴場がついているので湯船はそこで入れば問題ないでしょう。

photo by umesaku-blog.net

洗面台の全体像です。シャワー室の隣にあり、通常のビジネスホテルに比べて広い空間になっています。

photo by umesaku-blog.net

洗面台とハンドソープ。

photo by umesaku-blog.net

その上には、コットン、歯ブラシ、ヘアブラシ、ヘアバンド、綿棒、ボディタオルが置かれていました。

写真を撮り忘れてしまいましたが、右側にはコップもあります。

photo by umesaku-blog.net

左側には、フェイスタオルも。

photo by umesaku-blog.net

その下にはドライヤー。

photo by umesaku-blog.net

一番下には、足引きマットと脱衣かごです。左手には、ミニゴミ箱もあります。

photo by umesaku-blog.net

その他サービス

その他にもアニメティグッズが豊富でした。毛布、傘、スタンドライト、携帯電話充電器、爪切り、アイロン、ソーイングセット、変換プラグ、ズボンプレッサー、加湿器、バゲージラックが無料で借りることができます。

その他有料サービスで、クリーニング、マッサージ、コインランドリー、FAX・コピー、宅配と充実したサービスがそろっています。

photo by umesaku-blog.net

廊下には、喫煙ルーム(2、3、6、8階)、製氷機、自動販売機もありましたよ!

photo by umesaku-blog.net

大浴場感想

大浴場は、男湯が2F、女湯が3Fにあり、大浴場行き用のエレベーターで移動しないと行けない仕組みになっていました。時間は17:00~25:00、朝5:00~9:00まで空いています。

お風呂の中はシャワーの数が8つほどあり、大浴場が広く快適に過ごすことができました。全体的に清潔感もあり大変満足でした!

洗面所は、ドライヤー、化粧水、乳液などのスキンケアグッズもありました。他にもウォーターサーバーや体重計が配置されていました。

朝食

朝食は、10階の「金山テラス」に移動します。金山テラスは夕食時にイタリアン・スパニッシュ料理と本格ワインを提供しているので、店内はバーのような雰囲気です。

photo by umesaku-blog.net

朝食は本来バイキング形式での提供になっていますが、今の時期はコロナウイルスの影響もあり定食形式での提供になっています。

定食は、ご飯コースとパンコースを選べますが、私はご飯コースを選びました!ご飯コースは、サラダに味噌汁、漬物、果物、主菜に魚とハッシュドポテト、ベーコン、ウィンナーなどがありかなりボリューミーでどれも美味しかったです!

photo by umesaku-blog.net

飲み物などは、セルフで選ぶことができました。飲み物以外にもヨーグルトや納豆もセルフサービスになっていました。

photo by umesaku-blog.net

まとめ

金山にあるホテル、名古屋金山ホテルについて紹介してきました。

金山駅から、徒歩約2分と立地もよく飲食店やコンビニも近くにあるため周りの環境も良いです。

ホテルも清潔感があり、アニメティが豊富で、大浴場も快適で旅の疲れを癒やしてくれます!朝食もボリュームが多く大変満足でした。

金山駅からアクセスが良いので、「金山駅近くに宿泊したい」なんて場合には、ぜひ宿泊候補に入れてみて下さい!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました