【#宿泊記】コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションに宿泊!客室・ラウンジ・朝食まとめ

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの外観旅館・ホテル
この記事は約13分で読めます。

こんにちは!ウメサクです(^_^)/

大阪市の「新大阪駅」にある【コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション】に宿泊しました。

ウメサク
ウメサク

フィットネスルーム・ラウンジ・多数のレストラン&バーを備えた4つ星の高級ホテルです!

記事の内容
  • ホテル概要
  • アクセス情報
  • 客室の種類
  • 一休.comダイヤモンド特典の紹介
  • 客室(コートヤードルーム ハイフロア キング)の紹介
  • アニメティの紹介
  • エグゼクティブラウンジのオードブルやドリンク類の紹介
  • 朝食の紹介
  • 館内施設の紹介
  • まとめ

上記の内容を100枚以上の写真と共に紹介していきますので、コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションに興味のある方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの概要

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの外観1
ホテル名称コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション
運営マリオット・インターナショナル
開業2015年11月2日
階数地上19階建て
客室数332室
チェックイン/チェックアウト15:00/12:00
自動販売機なし
コインランドリーなし
フィットネスルームあり
駐車場あり→1,500円/1泊
その他施設

・レストラン【ダイニング&バー ラヴァロック】

・レストラン【鉄板焼き 一花一葉】

・BAR【19(ナインティーン)】

・エグゼクティブラウンジ

・喫煙ルーム

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションは、世界一のホテルグループ「マリオット・インターナショナル」が運営しています。

コートヤード・バイ・マリオットは、マリオット・インターナショナルのブランドの1つでマリオットホテルよりも価格が安いので、旅行ビジネス利用にも最適です。

アクセス情報

電車イメージ画像
“出典 Tomas Anton Escobar on Unsplashより引用”
  • 住所:大阪府大阪市淀川区宮原1丁目2−70
  • アクセス①:JR「新大阪駅」新幹線中央改札から新大阪駅北口を出て歩行者デッキを通り徒歩約1分
  • アクセス②:地下鉄御堂筋線「新大阪駅」1番出口を出て歩行者デッキを通り徒歩約1分

新大阪駅から歩行者デッキで繋がっており、徒歩約1分と抜群のロケーションです。

ホテルは新大阪駅に近いので、コンビニや飲食店も多数あります。

買い出しや外食探しにも困らない立地ですよ。

宿泊プラン

私がコートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーションに宿泊したプランや料金などの詳細は以下の通りです↓

  • 宿泊日:2022年1月4日(火)~1月5日(水)の1泊
  • プラン:【会員限定】Courtyard Stay~くつろぎ空間~特別優待料金
  • 食事:朝食付き
  • 客室:コートヤードルーム キング 4階~9階 【禁煙】
  • 利用人数:1人
  • 料金:13,966円(735ポイント即時利用)
  • 予約サイト:一休.com

一休.comで、朝食付きのコートヤードルーム キングを予約しました。

一休.comダイヤモンド特典

私は一休.comダイヤモンド会員なので、以下のような特典が貰えました↓

一休.comダイヤモンド特典
  • エグゼクティブラウンジアクセス付き
  • レイトチェックアウト13時(通常12時)
  • レストランクレジット3,000円付き(エグゼクティブフロアでご予約の方)

本来、エグゼクティブラウンジはエグゼクティブフロアに宿泊しないと利用できませんが、ダイヤモンド特典を利用すると、宿泊する客室に関係なくラウンジを利用できます

エグゼクティブフロアに宿泊するとレストランクレジット3,000円が付いてきます。

他にもチェックアウトが13時に伸びるなど、ダイヤモンド特典がとても充実しています。

ウメサク
ウメサク

ダイヤモンド特典でラウンジのアクセス権利が付くのは珍しいので、一休.comダイヤモンド会員の方は特におすすめです!

客室の種類

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのコートヤードルーム
フロア客室名広さベッドサイズ(幅×長さ)&台数
4~9階コートヤードルーム キング30㎡180×200×1台
4~9階コートヤードルーム ツイン30㎡120×200×2台
10~16階コートヤードルーム ハイフロア キング30㎡180×200×1台
10~16階コートヤードルーム ハイフロア ツイン30㎡120×200×2台
16階ピュアウェルネスルーム ハイフロアキング30㎡180×200×1台
16階ピュアウェルネスルーム ハイフロアツイン30㎡120×200×2台
17~18階デラックスルーム エグゼクティブフロア キング30㎡180×200×1台
17~18階デラックスルーム エグゼクティブフロア ツイン30㎡120×200×2台
18階ジュニアスイートキング60㎡180×200×1台
18階ジュニアスイートツイン60㎡120×200×2台
18階コートヤードスイート90㎡180×200×1台

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの客室はキングタイプとツインタイプのみで、シングルタイプの客室はありません。

喫煙可能な客室タイプもあります。

ウメサク
ウメサク

全室30㎡以上あるので、広々と快適に過ごせます!

コートヤードルームは4階~9階の客室と、10階~16階の高層階が確約されたハイフロアルームに分かれています。

ピュアウェルネスルームは、高性能空気清浄機「Pureマシーン」が設置してあります。

空気中に付着するウイルス、カビ、花粉、PM2.5などを含んだ微粒子を94%~100%取り除く処置をしてあるため、より綺麗な空気を作り出した空間になっています。

スイートルームは最もグレードの高い客室で、60㎡のジュニアスイートツインと90㎡のコートヤードスイートの2種類あります。

エグゼクティブラウンジを利用できる客室
  • エグゼクティブフロア
  • スイートルーム

上記の客室に宿泊すると、エグゼクティブラウンジを利用できます

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの外観

地下鉄御堂筋線「新大阪駅」1番出口の階段を上ると歩行者デッキがあり、目の前にコートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションが見えます。

ウメサク
ウメサク

徒歩1分もしないでホテルに着けますよ!

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの外観2

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの外観です。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの外観3

ホテルの入口。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの入口

ホテルのエントランス。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのエントランス

フロント・ロビー

明るく広々としたフロント・ロビー。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのフロント・ロビー

コロナ対策のアルコール消毒もあります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのフロントアルコール消毒

エレベーターホール

エレベータホールの写真。

エレベーターは全部で3基ありました。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのエレベータホール

エレベーター内にもアルコール消毒があります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのエレベーターアルコール消毒

客室廊下

今回は4階~9階のコートヤードルーム キングを予約しましたが、10階~16階のコートヤードハイフロアキングにアップグレードしてもらえました!

下記は14階エレベータホールの写真です。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの客室廊下1

客室廊下は高級感のあるデザインでした。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの客室廊下2

客室ナンバープレートもおしゃれな作りをしていますね!

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの客室ナンバープレート

客室扉は、木製のナチュラルなデザイン。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの客室扉

ルームキーはカードタイプになっています。

ドアノブ上の黒いセンサーにルームキーをタッチすると、客室を解錠できます。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの客室解錠方法

コートヤードルーム ハイフロア キング(10階~16階)

今回宿泊したのは、10階~16階の高層階が確約されているコートヤードルーム ハイフロア キングです。

ウメサク
ウメサク

私は14階に宿泊しました!

広さも30㎡と広く快適に過ごせました!

以下より、コートヤードルーム ハイフロア キングを細かく見ていきましょう↓

入口付近

客室入口付近から撮った写真です。

手前にクローゼット・バスルーム・ドリンクアニメティ類などがあり、廊下の先にはベッドやリビングルームがあります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの客室入口付近

クローゼット

左手側の扉は、クローゼットになっています。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのクローゼット扉

中はこんな感じ。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのクローゼット

上にはハンガー。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのハンガー

消臭スプレー。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの消臭スプレー

靴ベラと洋服ブラシ。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの靴ベラと洋服ブラシ

棚にはセーフティボックス。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのセーフティボックス

部屋用スリッパなどがあります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの部屋用スリッパ

他にもアイロン。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのアイロン

アイロン台。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのアイロン台

トイレ

クローゼットの向かい側にある扉は、洗面所・トイレ・お風呂につながっています。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのバスルーム扉

バスルームはこのようになっています。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのバスルーム

真ん中にはトイレ。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのトイレ1

トイレはウォシュレット付きの温水洗浄便座です。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのトイレ2

豊富なバスアニメティが揃った洗面所

洗面所は広々としています。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの洗面所

鏡も大きく使いやすかったです。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの洗面所鏡

洗面台周り。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの洗面台

洗面台の上には、高級アニメティ「NIRVAE」のフェイシャルソープ。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの洗顔料

ハンドソープ。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのハンドソープ

ティッシュ。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの洗面所ティッシュ

コップが2つ。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの洗面所コップ

ハンドタオルが2つ。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのハンドタオル

バスアニメティ類は、歯ブラシセット、カミソリ、シェービングフォーム、ヘアブラシ、コットンセット、ボディスポンジ、絆創膏、化粧品セットが置かれています。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのバスアニメティ類

化粧品セットは、「NIRVAE」のボディウォッシュ、シャンプー、コンディショナー、フェイシャルソープ、ボディーローションまであります!

ウメサク
ウメサク

お風呂にもボディーソープ・シャンプー・コンディショナーがあるので、こちらのアニメティを使わずに家に持ち帰れますよ!

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの化粧品アニメティ

洗面台の下には、フェイスタオルとバスタオル。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのフェイスタオルとバスタオル

トイレットペーパー。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのトイレットペーパー

ドライヤーがあります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのドライヤー

床にはゴミ箱があります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの洗面所ゴミ箱

お風呂

洗面所の向かい側には、お風呂があります。

バスタブはカーテンでは無く、ガラス板で仕切られていました。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのお風呂

バスタブはかなり広いので、成人男性でも足を伸ばして湯船に浸かれますよ!

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのバスタブ

バスタブには、バスマットが掛かっています。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのバスマット

バスタブの端には、POLAのボディーソープ、シャンプー、コンディショナーがあります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのシャンプー・コンディショナー・ボディーソープ

ハンドシャワー。

レインシャワーはありません。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのレインシャワー

バスルームの隣には、全身が映る鏡があります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの鏡

ミニバー付きのドリンクアニメティ類

クローゼットの隣には、ドリンクアニメティ類が置かれた棚があります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのドリンクアニメティ類の台

棚の1番上には無料で貰える水が2本。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの水

隣にはミニバーの価格表。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのミニバー

2段目の棚には、茶碗が2つ。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの茶碗

ティーバックトレイ。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのティーバックトレイ

グラスが2つあります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのグラス

1番下の棚には、鮮やかな色の電気ケトル。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの電気ケトル

ドリンクアニメティ類が入った箱。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのドリンクアニメティ類が入った箱
コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのドリンクアニメティ類1

中には、コーヒー・紅茶(アールグレイ)・緑茶のティーバックが2つずつありました!

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのドリンクアニメティ類2

カフェプラスや砂糖などの調味料もあります。

カフェインレスコーヒーもあるので、夜でもコーヒーが楽しめます!

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのドリンクアニメティ類3

台の中には、冷蔵庫があります。

冷蔵庫の中のミニバーは、ソフトドリンクや生ビールがありました。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの冷蔵庫

フラットスクリーンテレビ周り

コートヤードルーム ハイフロア キングの中心はこのようになっています。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのコートヤードハイフロアキング

手前には荷物が置ける台があります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの荷物置き場

台の引き出しの中には部屋着が入っていました。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの部屋着1

部屋着は上下一体型でした。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの部屋着2

ベッドの向かい側には、壁掛けテレビがあります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのテレビ周り

壁掛けテレビは32インチのフラットスクリーンテレビです。

ウメサク
ウメサク

10~16階の客室は32インチ、ジュニアスイートは42インチ、コートヤードスイートは50インチとグレードが高くなるとテレビサイズが大きくなります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのテレビ

シモンズ社製6.5インチポケットコイルベッド

キングルームに宿泊したので、ベッド幅は180cmと広かったです。

ベッドは、シモンズ社製の6.5インチポケットコイルベッド。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのベッド

ベッドの枕。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの枕

ベッドの隣には、このような台があります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのベッド隣の台

台の上には時計。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの台

和紙で作られた和テイストな読書灯。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの読書灯1

反対側の台にはアルコール除菌シートもあります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの除菌シート

読書灯の種類も違いました。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの読書灯2

ベッド付近には、客室全体の照明を操作できるパネルもあります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの客室照明パネル

コンセントはベッドの両サイドに1口ずつあるので、就寝時もスマホを充電しながら使えますよ。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのベッド付近コンセント

ビジネス利用にも最適!広めのライティングデスク

テレビの隣には、ライティングデスクがあります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのライティングデスク1

かなり大きなライティングデスクで、ビジネス利用にも配慮されていました。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのライティングデスク2

デスクの上には卓上ランプ。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの卓上ランプ

テレビのリモコン。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのテレビリモコン

マッサージサービス案内。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのマッサージサービス案内

ルームサービスのメニュー表が置かれています。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのルームサービス1

ワイファイのパスワードが書かれた紙は、チェックインの際に貰えます。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのWi-Fi

ライティングデスクのイスは、肘掛け背もたれ付きで座り心地が良かったですよ!

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのライティングデスクのイス

ライティングデスクの隣の台にはフロントに繋がる電話。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの電話

メモ帳、ボールペン。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのメモ帳とボールペン

コンセントも2口あるので、パソコンやスマホの充電もできます。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのライティングデスク付近コンセント

ティッシュもありました。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのティッシュ

床にはゴミ箱。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーシゴミ箱ゴミ箱

リビングルーム

ベッドの隣には、このようなリビングルームがあります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのリビングルーム

鮮やかな赤色をしたイス。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのリビングルームのイス

クッションの柄もかわいい。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのリビングルームクッション

白色の丸テーブル。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの丸テーブル

背面の壁もクッションと同じ、白黒のG柄になっていました!

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのG柄

高層階から楽しめる抜群の眺望

客室の一番奥には、景色を眺められる窓があります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの窓

高い建物や車道が多いので、見晴らし抜群でした!

写真は14階からの景色です。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの景色1

真下や左側に目を向けると、電車や新幹線などのトレインビューも見られます。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの景色2
コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの景色3

夜景は建物・車・電車・街頭の光が交差して、とても綺麗でした。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの夜景1

夜に走る電車も眺められました!

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの夜景2

ルームサービス

ルームサービスについて紹介します。

ルームサービスは前菜類↓

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのルームサービス2

サンドウィッチ・バーガーやグリルメインディッシュ↓

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのルームサービス3

カレー、パスタ、丼、スイーツ↓

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのルームサービス4

ビール・赤ワイン・白ワイン・シャンパン↓

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのルームサービス5

ソフトドリンク↓

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのルームサービス6

多種類のオードブル・アルコールが楽しめるラウンジ

エグゼクティブラウンジは、最上階(19階)にあります。

下記はエグゼクティブラウンジ会場の写真です↓

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのエグゼクティブラウンジ

エグゼクティブラウンジの利用条件やオードブル・ドリンクなどは、こちらの記事にまとめてありますので、ぜひ合わせて読んでみて下さい↓

ライブキッチンが充実した朝食

朝食は3階の「ダイニング&バー ラヴァロック」で提供されています。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの朝食会場

朝食に関しては、こちらの記事にまとめてありますので、ぜひ合わせて読んでみて下さい↓

館内施設

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの館内施設について紹介します。

フィットネスルーム

1階には宿泊者専用のフィットネスルームがあります。

トレーニング機器の種類
  • ランニングマシーン(3台)
  • クロストレーナー(2台)
  • バイク(1台)
  • ダンベルセット
  • アジャスタブルベンチ

フィットネスは7:00~23:00まで営業しており、無料で使えますよ!

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのフィットネスルーム
“出典コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションより引用”

喫煙ルーム

喫煙ルームもあります。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの喫煙ルーム

まとめ:新大阪駅からアクセスしやすくワンランク上のホテルステイを楽しめます

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションの外観4

コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーションについて紹介しました。

客室も広く、仕事用の充実したライティングデスクも付いているので、ビシネス・観光どちらでも利用しやすいホテルだと思います。

新大阪駅近くで、出張・観光の用事がある方等ホテルに興味のある方は、ぜひホテル選び候補の1つに入れてみて下さい

主な予約サイトはこちらです↓

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント