【宿泊記】ホテル長良川の郷に宿泊してみた!客室・朝食・カフェなどを紹介!

ホテル長良川の郷の外観2旅館・ホテル
この記事は約14分で読めます。

こんにちは!ウメサクです(^O^)

岐阜市にあるホテル「ホテル長良川の郷」に宿泊しました!

ウメサク
ウメサク

ホテルからは長良川を眺望することができました!

ホテルから車で10分以内で、「岐阜城」・「金華山」・「長良川うかいミュージアム」に行くことができる立地です。

長良川で、鵜飼を見に行くために利用するのもおすすめです。

今回はホテル長良川の郷に宿泊した感想ラグジュアリーフロア朝食大浴場カフェ施設など写真を交えて細かく紹介していきますので、等ホテルに興味のある方は、ぜひ参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

ホテル長良川の郷のアクセス方法

ホテル長良川の郷の看板
  • 住所:岐阜県岐阜市長良志段見 東山537-3
  • アクセス①:JR「岐阜駅」、名鉄「岐阜駅」より車で約20分
  • アクセス②:東名・名神高速道路~~東海北陸自動車道「岐阜各務原IC」より車で約25分(車でお越しの場合)
  • アクセス③:JR岐阜駅前にあるJR岐阜バスターミナル(のりば13)から「長良志段見」下車すぐ(バスでお越しの場合)

主な予約サイトはこちらです↓

最寄りの駅からは遠いため車で行くか、岐阜駅のJR岐阜バスターミナルからバスで行くかの2択になります。

ホテルの近くには、ローソンがあるので買い出しなどは楽にできます。

ただ、飲食店は車を使わないと行けない距離にあるので注意が必要です。

ホテル長良川の郷のレストランで夕食を提供しているので、夕食付きのプランなどもおすすめできます。

ホテル長良川の郷の詳細情報

ホテル長良川の郷のホテル前景色
チェックイン/チェックアウト15:00/10:00(ラグジュアリーフロアのみ11:00)
レストラン・カフェ2つ
大浴場あり
無料Wi-Fiあり
喫煙室あり
自動販売機あり
フィットネスなし
駐車場無料駐車場(90台)
その他施設・サービス

・宴会場、会議場

・ウエディング

・売店

・宅配便(有料)

・マッサージ(有料)

公式ホームページhttps://www.hmi-ryokan.jp/nagaragawa/
ウメサク
ウメサク

大浴場からは長良川と自然豊かな金華山を眺めることができました!

客室の種類

ホテル長良川の郷のリビングルーム

客室の種類は主に以下の4種類があります↓

  • 洋室
  • 和室
  • 和洋室
  • ラグジュアリーフロア

以下より、客室を細かく見ていきましょう↓

洋室

客室名広さ定員
シングル17㎡1名
ダブル23㎡1~2名
スタンダードツイン39㎡1~2名
デラックスツイン50㎡1~2名
スイートツイン50㎡1~2名

シングルは、マッサージチェアやズボンプレッサーなどがあり、1名のビシネス利用にもおすすめな客室です。

デラックスやスイートは、50㎡の広々とした客室で、窓からは長良川の自然を感じる景色が広がります。

和室

客室名広さ定員
和室A12.5畳1~6名
和室B10畳+7.5畳1~8名
和室C12.5畳+6畳1~8名
ウメサク
ウメサク

和室ルームは最大6~8名での利用ができるので、大人数での滞在などにおすすめの客室です。

和洋室

客室名広さ定員
和洋室A12.5畳1~2名
和洋室B10畳+7.5畳1~5名

和室とベッドルームの両方を兼ね備えた客室です。

和洋室Bでは、5名まで宿泊することができるので、ファミリーにもおすすめ。

ラグジュアリーフロア

客室名広さ定員
ラグジュアリーツイン40㎡1~2名
ラグジュアリーデラックスツイン50㎡1~3名

他の客室に比べて宿泊費が若干高いですが、客室も広くリビングとお風呂の窓からは庭を眺めることができ、リゾート気分を味わえる客室になっています!

ウメサク
ウメサク

通常チェックアウトは10時ですが、ラグジュアリーフロアに宿泊した場合は11時になるサービスもあります!

宿泊プラン

今回、ホテル長良川の郷に宿泊したプランや料金などの詳細は以下の通りです↓

  • 宿泊日:2021年7月30日(金)~7月31日(土)の1泊
  • プラン:【セレクションセール】10%OFF岐阜ならではの食材を盛り込んだ朝食付きプラン
  • 食事:朝食付き
  • 利用人数:2人
  • 客室:ラグジュアリーツイン
  • 料金:22,932円(2,268ポイント使用)
  • 予約サイト:Yahoo!トラベル

今回は、2名で朝食付きのラグジュアリーツインを予約しました!

ホテル長良川の郷の外観

ホテル長良川の郷の外観です。

ホテル周りには木々が生い茂っていました!

ホテル長良川の郷の外観1

隣には、ホテル長良川の郷のレストラン「松風庵」があります。

ホテル長良川の郷のレストラン外観

レストランの隣には、ホテルの無料駐車場があります。

ホテル長良川の郷のレストラン外観2

こちらがホテルの入口です。

ホテル長良川の郷の入口

入口を抜けるとこのようになっています。

ホテル長良川の郷の入口付近

目の前にはアルコール消毒があり、コロナ対策がされていました。

ホテル長良川の郷の入口付近アルコール消毒

フロント・ロビー

フロント・ロビーの写真です。

ホテル長良川の郷のフロント・ロビー

落ち着いた色調のロビー。

所々にイスやソファーがありくつろぐことができます。

ホテル長良川の郷のロビー

カフェプラシャンティ

フロント・ロビーの隣には、ホテルのカフェがあります。

カフェでは、コーヒーや紅茶、スイーツなどを楽しむことができますよ!

下記はカフェ入口の写真です。

ホテル長良川の郷のカフェプラシャンティ入口

カフェはテーブル席。

ホテル長良川の郷のカフェテーブル席

カウンター席。

ホテル長良川の郷のカフェカウンター席

贅沢なソファーに座れる席もありました!

イタリアの家具ブランドを使っているので、モダンでおしゃれなインテリアが多かったです。

ホテル長良川の郷のカフェソファー席

窓からは長良川や山々などの豊かな自然を眺望することができました!

ホテル長良川の郷のカフェプラシャンティからの景色

ドリンクメニューは、ソフトドリンク類、紅茶、ティーラテ、ブレンドコーヒー、アメリカーノ、カフェラテなどのコーヒー類があります。

ホテル長良川の郷のカフェプラシャンティのドリンクメニュー

スイーツは、長良モンブランという抹茶味のモンブランがありました!

ホテル長良川の郷のカフェプラシャンティのスイーツメニュー

今回は、ケーキセットを注文し長良モンブランとアイス、ドリップコーヒーを頂きました!

ホテル長良川の郷の長良モンブランセット

モンブランの上には、岐阜城をデザインしたチョコが乗っていました!

西尾の抹茶を使っているらしく、風味が豊かで甘すぎず大人な味わいでした!

中には、栗も入っていましたよ!

ホテル長良川の郷の長良モンブラン1
ホテル長良川の郷の長良モンブラン2

ケーキセットにはアイスも付いています。

甘いスイーツ後のお口直しや、コーヒーとの相性も抜群です!

ホテル長良川の郷のアイスクリーム

ドリップコーヒーも雑味が少なく飲みやすかったです!

ホテル長良川の郷のドリップコーヒー

売店

ホテル長良川の郷には売店もあります。

岐阜の銘菓やお土産品が並んでいるので、観光のお土産などをホテル内で買うことができます。

ホテル長良川の郷の売店1
ホテル長良川の郷の売店2

ラグジュアリーフロアの行き方

今回宿泊するラグジュアリーフロアは、2階にあり売店の奥にある階段から行きます。

その他の客室は、フロントの奥にあるエレベーターから行くことができます。

ホテル長良川の郷のラグジュアリーフロアへの階段1
ホテル長良川の郷のラグジュアリーフロアへの階段2

階段を上がると、色浴衣が置いてありました。

色浴衣はサイズ別・男女別に分かれており、客室に持っていくことができます!

それぞれ、色浴衣のデザインが違うので、どれにするか悩みました!

ホテル長良川の郷の色浴衣置き場

今回選んだ色浴衣はこんなデザインです!

ホテル長良川の郷の色浴衣

こちらは、客室廊下の写真です。

ホテル長良川の郷の客室廊下

客室廊下の入口にもしっかり、アルコール消毒が置いてありました。

ホテル長良川の郷の客室廊下前のアルコール消毒

客室の鍵は、カードタイプではなく昔ながらのシリンダー錠でした。

オートロックが無いので、外出の際は鍵の閉め忘れに注意が必要です。

ホテル長良川の郷の客室扉

ラグジュアリーツイン

今回は、40㎡の広さがあるラグジュアリーツインに宿泊しました!

以下より、客室を細かく見ていきましょう↓

入口付近

客室入口の玄関です。

ここで靴を脱いで客室に上がります。

玄関には、下駄と靴ベラが置いてありました。

ホテル長良川の郷の客室玄関

入口付近はこのようになっています。

ホテル長良川の郷の客室入口付近

左側には、全身が映る大きな鏡。

ホテル長良川の郷の客室入口近くの鏡

正面にはクローゼット、左の扉はトイレになっています。

ホテル長良川の郷のクローゼットとトイレの扉

トイレ

こちらがトイレの扉です。

ホテル長良川の郷のトイレの扉

ウォシュレット付き温水便座のトイレです。

洗面所・お風呂と独立しているので、広々と利用することができます。

ホテル長良川の郷のトイレ

トイレの中にも、洗面所とハンドタオルが置いてありました。

ホテル長良川の郷のトイレ洗面所とハンドタオル

トイレの上には、「洗浄済」と書かれた札が掛けられていました。

安心して使うことができますね!

ホテル長良川の郷のトイレ札

クローゼット

クローゼットの左側は、このようになっています。

ホテル長良川の郷のクローゼット左側

上にはハンガー。

ホテル長良川の郷のハンガー

下には、消臭スプレー、洋服ブラシ、部屋用スリッパ、殺虫剤、バスローブ。

ホテル長良川の郷の消臭スプレー、殺虫剤、スリッパ、バスローブ、洋服ブラシ

たび、浴衣などがありました。

ホテル長良川の郷のたび、浴衣

クローゼットの右側はこのようになっています。

ホテル長良川の郷のクローゼット右側

中には、セーフティボックスが入っていました。

ホテル長良川の郷のセーフティボックス

デスク周り

クローゼットの奥はこのようになっています。

右手にベッド、左手にデスクがあり、奥の方に大きなテーブルとお風呂があるレイアウトになっていました。

ホテル長良川の郷のリビング・ベッドルーム

こちらは、デスク全体の写真です。

ホテル長良川の郷のデスク全体

一番手前には、鏡。

ホテル長良川の郷のデスク鏡

デスクの上には、照明、フロントにつながる電話、アクセサリー入れ、マッサージ案内。

ホテル長良川の郷の電話、照明、アクセサリー入れ、マッサージ案内

コンセントが2口。

ホテル長良川の郷のデスク上コンセント

下には、背もたれ付きのイスがあります。

コンセントや鏡もあるので、デスクワークやスキンケア・メイクをする時などにも使えそうなスペースでした!

ホテル長良川の郷のデスクのイス

イスの隣にはゴミ箱。

ホテル長良川の郷のデスク下ゴミ箱

デスクの奥には、40型の液晶テレビとリモコン。

ホテル長良川の郷の液晶テレビとリモコン

ティッシュなどがあります。

ホテル長良川の郷のティッシュ

デスクの引き出しには、コップとグラスが2つずつと、電気ケトル、ドリンクアニメティ類が入っていました。

ホテル長良川の郷のコップ、グラス、電気ケトル、ドリンクアニメティ類

ドリンクアニメティ類は、煎茶2つ、紅茶2つ、ドリップコーヒーが2つの、計6個もありましたよ!

砂糖も入っているので、お好みでコーヒーや紅茶の味を調整することもできます。

ホテル長良川の郷のドリップコーヒー、紅茶、煎茶、砂糖

下の引き出しには、タンブラーグラスが2つと、ワイン用のグラスが2つ、シャンパン用のフルートグラスも2つありました。

ホテル長良川の郷のグラス類

ベッド周り

クローゼットの向かい側には、シモンズ社製のベッドがあります。

ホテル長良川の郷のベッド

ベッド周りの床だけは畳になっていました!

ホテル長良川の郷のベッド下の畳

枕。

ホテル長良川の郷の枕

ベッドとベッドの間には、照明や時計などがありました。

ホテル長良川の郷のベッド周りの照明、時計

コンセントも2口あるので、ベッドの上でスマホを充電しながら使うことができます!

ホテル長良川の郷のベッド付近コンセント

ベッドの上には、桜が描かれたアート作品。

ホテル長良川の郷の桜のアート作品

リビングルーム

客室の一番奥はこのようになっています。

数人でくつろげるテーブルと庭を眺められる大きな窓があります。

ホテル長良川の郷のリビングルーム

リビングルームの一番手前には、冷蔵庫があります。

ホテル長良川の郷の冷蔵庫1
ホテル長良川の郷の冷蔵庫2

冷蔵庫の隣には、加湿空気清浄機。

ホテル長良川の郷の加湿空気清浄機

空気清浄機の隣には、バケージラックがあります。

ホテル長良川の郷のバケージラック

こちらは木製のダイニングテーブルです。

ホテル長良川の郷のダイニングテーブル1

テーブルはかなり広いので、友人と飲み物を複数置いて広々と使うことができました!

ホテル長良川の郷のダイニングテーブル2

イスも背もたれと肘掛けが付いているので、ゆったりと座ることができます。

ホテル長良川の郷のダイニングテーブルのイス

奥の窓からは庭を眺めることができますよ!

ホテル長良川の郷の庭1

自然豊かな緑を眺めてリゾート気分を味わえました!

ホテル長良川の郷の庭2

天井の照明が明るかったので、庭がより見やすくなっています。

ホテル長良川の郷のリビングルーム天井

リビングルームからは、ガラス張りになっているお風呂も見えます。

ホテル長良川の郷のリビングルームから見るお風呂

洗面所

リビングルームの隣にある扉は、洗面所につながっています。

ホテル長良川の郷の洗面所扉

こちらが洗面所です。

ホテル長良川の郷の洗面所

洗面所の鏡。

ホテル長良川の郷の洗面所鏡

洗面台の写真です。

ホテル長良川の郷の洗面台

左側には、コップが2つ。

ホテル長良川の郷の洗面所コップ

右側には、フェイス&ハンドソープ。

ホテル長良川の郷のフェイス&ハンドソープ

洗面台の下には、独特なデザインをしたイス。

ホテル長良川の郷の洗面所のイス

イスの隣には、ゴミ箱とタオル類を入れる箱があります。

ホテル長良川の郷の洗面所ゴミ箱とタオル類を入れる箱

洗面台の隣には、このような細長い棚があります。

ホテル長良川の郷の洗面所の棚

棚の一番上には、バスタオルとフェイスタオルが2つずつありました。

ホテル長良川の郷のバスタオルとフェイスタオル

真ん中にはバスアニメティ類があります。

ホテル長良川の郷のバスアニメティ類1

バスアニメティ類は、歯ブラシセット、髭剃りセット、コットン、シャワーキャップ、ヘアブラシ、綿棒、ヘアゴム、スキンケアセットがありました!

スキンケアセットは、男性用と女性用でアニメティが変わります。

男性用は、洗顔兼シェービング・アフターシェーブ・ヘアトニック、女性用はクレンジング・化粧水・乳液になります。

ホテル長良川の郷のバスアニメティ類2

入浴剤は、ゆずの香りと、森林の香りの2種類ありました。

ホテルで入浴剤が付いているのは珍しいですね!

ホテル長良川の郷の入浴剤

一番下の棚には、ドライヤーがあります。

ホテル長良川の郷のドライヤー1

モノクロームのイオンドライヤーでした!

ホテル長良川の郷のドライヤー2

棚の隣にバスマットが掛かっています。

ホテル長良川の郷のバスマット

お風呂

洗面所の隣にはお風呂があります。

ホテル長良川の郷のお風呂扉

お風呂の扉をオープン!

中はこんな感じです。

ホテル長良川の郷のお風呂全体

洗い場がめちゃくちゃ広かったですよ!

ホテル長良川の郷の洗い場

洗い場には、湯おけやイスもあるので、座りながらシャワーをすることができます。

ホテル長良川の郷の湯おけとイス

シャワーはハンドシャワーと

ホテル長良川の郷のハンドシャワー

レインシャワーもついています!

ホテル長良川の郷のレインシャワー

DHCのWAGOKOROシリーズのシャンプー、コンディショナー、ボディーソープがありました。

オーガニック系のスキンケア商品です!

ホテル長良川の郷のシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ

曲線が美しい贅沢なバスタブ。

成人男性が足を伸ばせるぐらい、広いバスタブでした!

ホテル長良川の郷のバスタブ1

お風呂場の照明。

ホテル長良川の郷のお風呂場照明

お風呂はビューバスになっているので、入浴しながら外の庭を眺めることができます。

ホテル長良川の郷のお風呂の窓
ホテル長良川の郷のお風呂からの景色

お風呂の周りはガラス張りになっているので、リビングルームが見えます。

ホテル長良川の郷のお風呂から見えるリビングルーム

窓の上にあるシートを下ろすと、リビングルームから見えなくすることも可能です。

ホテル長良川の郷のお風呂の窓のシート

朝食

朝食は1階の「松風庵」で提供されています。

入口でアルコール消毒を行います。

ホテル長良川の郷の朝食会場アルコール消毒

こちらはレストラン入口の写真です。

ホテル長良川の郷の朝食会場入口

朝食会場からの景色も絶景でした!

ホテル長良川の郷の朝食会場からの景色

席に座るとマスクケースも貰えます。

ホテル長良川の郷のマスクケース

朝食は定食の料理と、ビュッフェスタイルの料理があります。

こちらは朝食のお品書き。

ホテル長良川の郷の朝食お品書き

まず定食の料理を紹介します。

こちらは岐阜の食材を使った和惣菜六種盛です。

鮎の土佐煮、飛騨牛時雨煮、蒟蒻郡上味噌、飛騨赤かぶら、岐阜ほうれん草ゴマ和え、富有柿と大根の酢の物などがありました!

ホテル長良川の郷の和惣菜六種盛

鮭の西京焼きと出汁巻き卵。

ホテル長良川の郷の鮭の塩焼きと出汁巻き卵

ざる豆腐。

ホテル長良川の郷のざる豆腐

続いてビュッフェメニューを紹介します。

下記はレタス、にんじん、大根などが入ったサラダ。

ホテル長良川の郷のサラダ

卵サラダ、ツナ、コーン。

ホテル長良川の郷の卵サラダ、ツナ、コーン

野菜ドレッシング、ゴマ醤油ドレッシング。

ホテル長良川の郷のドレッシング

白ご飯。

ホテル長良川の郷の白ご飯

アユの炊き込みご飯。

ホテル長良川の郷の鮎の炊き込みご飯

味噌汁。

ホテル長良川の郷の味噌汁

松風庵カレー。

ホテル長良川の郷のカレー

お茶漬け。

ホテル長良川の郷のお茶漬け

お茶漬け出汁。

ホテル長良川の郷のお茶漬け出汁

わさび、ゴマ、とろろ昆布、のり。

ホテル長良川の郷のわさび、ごま、とろろ昆布、のり

山菜たまり漬け、高菜漬け、梅干し。

ホテル長良川の郷の山菜たまり漬け、高菜漬け、梅干し

続いて、ドリンクの紹介です。

ドリップコーヒー、アメリカンコーヒーを楽しめるコーヒーマシン。

ホテル長良川の郷のコーヒーマシン

紅茶。

ホテル長良川の郷の紅茶

水。

ホテル長良川の郷の水

牛乳、アップルジュース、オレンジジュースなどのソフトドリンク類もありました。

ホテル長良川の郷のソフトドリンク類

ほうじ茶。

ホテル長良川の郷のほうじ茶

大浴場

ホテルの最上階には大浴場があります。

ホテル最上階(8階)のエレベーター前には、イスやテーブルが置いてあり座りながら景色を眺望することができます。

ホテル長良川の郷の最上階のイスとテーブル

長良川と山々を見ることができ、とても綺麗な景色でしたよ!

ホテル長良川の郷の最上階の景色

大浴場の前には、自動販売機と菓子パンやカップヌードルなどがある販売機があります。

ホテル長良川の郷の自動販売機

こちらが、大浴場の入口です。

ホテル長良川の郷の大浴場入口

こちらが大浴場の写真です。

大浴場の窓からは長良川と自然豊かな金華山などを一望することができます!

大浴場は最上階にあるので、客室から見るよりもさらに綺麗な景色を見ることができました!

“出典ホテル長良川の郷より引用”
ウメサク
ウメサク

大浴場には遠赤外線サウナもありましたよ!

ホテル長良川の郷に宿泊してみて

今回、ホテル長良川の郷に宿泊してみて、残念だったところ&良かったところについて紹介します。

残念だったところ

ウメサク
ウメサク

残念だったところは以下の2点です↓

  • 最寄りの駅から遠い
  • 客室にオートロックが無い

最寄りの岐阜駅からも遠いので、ホテルに行く際は、バスもしくは車が必須になります。

良かったところ

ウメサク
ウメサク

良かったところは以下の7点です↓

  • ラグジュアリーフロアからの庭の景色がよかった
  • 客室の設備・アニメティが充実していた
  • 客室が広い
  • 売店やカフェがある
  • 大浴場からの景色が良い
  • 大浴場にサウナがある
  • コスパが良い

フロント・カフェ・大浴場など全ての場所で、長良川や金華山などの綺麗な自然を眺望でき、とても落ち着くホテルでした!

ラグジュアリーフロアも、40㎡と広く、設備やアニメティも充実していて、宿泊費以上にクオリティの高い客室に感じました!

まとめ:金華山や長良川に抱かれた自然豊かなホテル

ホテル長良川の郷の最上階の景色

ホテル長良川の郷について紹介しました!

岐阜市内のホテルで

  • 洗面所・トイレ・お風呂が分かれた広い客室に泊まりたい
  • 長良川や金華山など綺麗な自然を眺められるホテルに泊まりたい
  • 大浴場・サウナで疲れを癒やしたい
  • ホテルのカフェでゆっくりお茶をしたい
  • 「岐阜城・金華山・鵜飼・長良川鵜飼ミュージアムを観光するための拠点にしたい」

上記のように思っている方にはおすすめできるホテルなので、ぜひ候補の1つに入れてみて下さい!

主な予約サイトはこちらです↓

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました