スカパー!でプロ野球を視聴するメリット・デメリット・申込み方法まとめ

サムネイルプロ野球
この記事は約9分で読めます。

こんにちは!ウメサクです(^_^)/

今回の記事では、スカパー!でプロ野球を視聴するメリット・デメリットを他の配信サービスと比較しながら紹介していきます!

ウメサク
ウメサク

どの配信サービスでプロ野球を視聴するか悩んでいる方は、ぜひ参考にして下さいね!

記事の内容
  • スカパー!でプロ野球を視聴するメリット・デメリット
  • スカパー!をテレビで視聴する方法
  • スカパー!の申込み方法
スポンサーリンク

スカパー!のメリット・デメリット

スカパー!のメリット・デメリットは以下の通りです↓

デメリット
  • 値段が高い
  • 加入月の解約ができない
  • 見逃し配信機能が無い
  • 視聴環境が必要
メリット
  • プロ野球12球団の試合が視聴できる
  • スマートフォンでも視聴可能
  • 画質や配信速度が他の配信サービスより優れている
  • 加入月は無料
  • オフシーズンの解約・再加入が簡単
  • 公式戦以外のコンテンツも盛りだくさん

以下より、デメリット・メリットを細かく見ていきましょう↓

デメリット

デメリットは以下の4点です↓

値段が高い

プロ野球を視聴できる主な各ネット配信サービスの月額料金は以下のようになっています↓

配信サービス月額料金
スカパー!4,483円
DAZN3,000円
J SPORTS オンデマンド1,925円
パリーグTV1,595円
ベースボールライブ508円

スカパー!の月額料金は他の配信サービスに比べて高く設定されてます。

しかし、その分サービス面が充実しているので、この後紹介するメリットを踏まえて総合的に判断してみて下さい。

加入月は解約できない

テレビのイメージ画像1
“出典Nicolas J Leclercq on Unsplashより引用”

加入月は月額料金が無料で利用できますが、加入月だけの利用で解約することはできません

なので、最短でも2ヶ月は利用しないと解約できないので、1ヶ月分の月額料金を支払うことになります。

見逃し配信機能が無い

テレビのイメージ画像2
“出典 Samuel Regan-Asante on Unsplashより引用”

DAZNやパリーグTVは、試合を見逃したときに見返せる見逃し配信がありますが、スカパーはありません。

ですが、スカパー!はテレビの場合は録画をすることが可能なので、大事な試合や見られない試合を録画することで見返すことができますよ。

視聴環境が必要

テレビのイメージ画像3
“出典Piotr Cichosz on Unsplashより引用”

スカパー!プロ野球セットを視聴するためには、視聴環境を整える必要があります。

CS放送を視聴するためには、以下のような機器が必要です↓

  • 110度CS対応テレビかレコーダー
  • 必要に応じて光回線テレビやアンテナ
視聴環境が整っているか確認する方法

110度CS対応テレビやレコーダーであっても、以下のような手順で視聴環境が整っているか確認しましょう↓

CS放送確認手順
  1. リモコンで「CS」のボタンを押す
  2. 「番組表」ボタンを押す
  3. 十字ボタンで「CS161」を選択する

上記の手順でCS161チャンネルを視聴できた方は、視聴環境が整っているので、すぐにスカパー!に申込みができます。

CS161を視聴できなかった方は、視聴環境が整っていないので、アンテナの設置や光回線テレビの契約が必要です。

メリット

メリットは以下の6点です↓

プロ野球12球団の試合が視聴できる

各配信サービスの視聴できる球団数は以下の通りです↓

配信サービス球団数
スカパー!12球団
DAZN11球団(広島以外)
パリーグTV6球団(パリーグのみ)
ベースボールライブ6球団(パリーグのみ)
J SPORTS オンデマンド3球団(広島・横浜・中日)

スカパー!の最大のメリットは、ネット配信サービスの中で唯一全球団の試合が視聴できることです。

DAZNも広島を除く11球団の視聴をできますが、広島主催の試合が放送されないので、広島以外のセリーグ球団も広島の本拠地で試合をすると視聴ができなくなるといったデメリットがあります。

パリーグTVやベースボールライブなどはパリーグ主催の試合を視聴できますが、交流戦でセリーグ球団の本拠地で試合をすると視聴できなくなるといったデメリットがあります。

なので、全試合逃さず視聴できるようにしたい方複数球団の試合を見たいといった方には、スカパー!をおすすめできます。

ウメサク
ウメサク

特に配信環境の少ないセリーグファンにおすすめです!

スマートフォンでも視聴可能

テレビのイメージ画像4
“出典 Xavier Wendling on Unsplashより引用”

スカパー!は衛星放送(CS)なので、基本的にはテレビで視聴することを想定にしたサービスです。

ですが、スカパー!には「スカパー!オンデマンド」という機能があるので、こちらを利用すればスマートフォンやタブレットからも視聴ができます。

画質や配信速度が他の配信サービスより優れている

テレビのイメージ画像5
“出典Howard Bouchevereau on Unsplashより引用”

他のネット配信サービスは、スマホでどこでもプロ野球中継を視聴できる反面、インターネットの環境によってリアルタイムより映像が遅れてしまったり、画質が悪くなるなどのデメリットがあります。

スカパー!の場合は基本衛星放送(CS)なので映像にタイムラグが発生したり、画質が悪くなるといったデメリットがありません。

加入月は無料

テレビのイメージ画像6
“出典 Jonas Leupe on Unsplashより引用”

スカパー!は加入月の料金が無料になります。

ですが、先ほどのデメリットであげた通り加入月に解約することはできないので、そこは注意が必要です。

ウメサク
ウメサク

最低でも2ヶ月間利用して、1ヶ月分の月額料金は発生します。

オフシーズンの解約・再加入が簡単

テレビのイメージ画像7
“出典 Marques Kaspbrak on Unsplashより引用”
Aさん
Aさん

11月~2月は公式戦無いから解約したいなぁ~。

上記のように考える方もいると思います。

スカパー!は公式ラインやマイページ上からも簡単に解約ができるので、面倒くさい作業が一切ありません。

また、登録したくなったら再加入もできるので、公式戦のある3月~10月まで加入して、11月に解約するといったこともできますよ。

公式戦以外のコンテンツも盛りだくさん

テレビのイメージ画像8
“出典 Petter Lagson on Unsplashより引用”

スカパー!では、公式戦以外にもファームの試合・オープン戦・春季キャンプなども放送されるので、公式戦が終わっても楽しめる要素がたくさんあります。

また、プロ野球セットの中には、サッカー、テニス、ゴルフなどの番組もあるので、野球以外のスポーツも視聴できます。

スカパー!プロ野球セットの申し込み手順

スカパー!プロ野球セットの申し込み手順について詳しく紹介します↓

①スカパー!公式サイトにアクセスする

まずは、「スカパー!」にアクセスします。

②「手続きページへ進む」をクリック

スカパー!申込み手順1

スカパー!公式サイトにアクセスすると画面の下に「手続きページへ進む」と書かれた赤色のボタンがあるので、こちらをクリックします。

③お申し込みフォームへ進む

スカパー!申込み手順2

画面の真ん中にある「お申し込みフォームへ進む」と書かれた赤色のボタンをクリックします。

④商品を選択

スカパー!申込み手順3

お申し込みフォームに進むと商品選択の画面になります。

プロ野球セット」の右側の欄にチェックをいれます。

チェックを入れたら画面下にある「次のステップに進む」を押します。

⑤選択内容の確認

スカパー!申込み手順4

プロ野球セット」が正しく選ばれているか確認します。

⑥Myスカパー!ID登録を行う

スカパー!申込み手順5

Myスカパー!IDを持っていない方は、「新規登録して加入申込みに進む」を押します。

Myスカパー!IDをお持ちの方は、「ログインして加入申込みに進む」を押します。

⑦お客様情報を登録する

スカパー!申込み手順6

メールアドレス・パスワード・名前・生年月日・住所・電話番号を入力します。

全て入力したら、同意事項の欄にチェックを入れて、「次のステップへ進む」を押します。

⑧確認コードの入力

スカパー!申込み手順7

先ほど入力したメールアドレスに確認コードの番号が記入されたメールが届くので、そちらの番号を「確認コード」に入力します。

⑨Myスカパー!IDを登録する

スカパー!申込み手順8

確認コードの番号を入力したら、画面の下にある「Myスカパー!IDを登録する」と書かれた赤いボタンを押します。

⑩加入申込みに進む

スカパー!申込み手順9

Myスカパー!ID登録をしたら、画面の真ん中に「加入申込みに進む」という赤いボタンがあるので、こちらを押します。

⑪B-CASのカード番号を入力

スカパー!申込み手順10

今回申込む「B-CASカード/ACAS番号」の項目でB-CASのカードに記入されている20桁の番号を入力します。

番号を入力したら、画面真ん中にある「次のステップへ進む」という赤いボタンを押します。

⑫お支払い情報を入力

スカパー!申込み手順11

クレジットカード」か「口座振替」のどちらかを選択します。

クレジットカードの場合、カード番号・有効期限・セキュリティーコードを入力します。

全て入力したら、画面下にある「次のステップへ進む」を押します。

⑬アンケートに回答する

スカパー!申込み手順12

アンケートに回答します。

「必須」と書かれた項目のアンケートに回答します。

アンケートに全て回答したら画面の下にある「次のステップへ進む」を押します。

⑭お申し込み内容を確認

スカパー!申込み手順13

お申し込み内容を確認します。

お申し込みした商品やお客様情報などが誤っていないか確認しましょう。

画面の下にいくと「ご利用約款」が表示されるので項目を確認し左にある欄にチェックをいれます。

チェックを入れた後、下にある「申し込む」という赤いボタンを押します。

以上の手順で、スカパー!のプロ野球チャンネルが視聴できるようになります。

ウメサク
ウメサク

お申し込みから30分後ぐらいに視聴開始できますよ!

まとめ:プロ野球全球団を視聴できる配信サービス

テレビのイメージ画像9
“出典Siniz Kim on Unsplashより引用”

スカパー!でプロ野球を視聴できるメリット・デメリット、お申し込み方法などについて紹介しました。

スカパー!の特徴
  • 月額料金:4,483円
  • プロ野球全球団の試合が視聴できる
  • スマートフォンでも視聴可能
  • 画質や配信速度に優れている
  • 加入月は月額料金が無料
  • 解約・再加入がしやすい
  • 公式戦以外のコンテンツも盛りだくさん(オープン戦・ファーム戦・春季キャンプなど)

月額料金は高いですがネット配信サービスの中で唯一、全球団視聴できるのは嬉しいですね!

全試合逃さず視聴したい方」・「複数球団の試合を視聴したい方」・「綺麗な画質で視聴したい方」などにおすすめできるサービスだと思います。

月額料金をもっと抑えたい方は、11球団を視聴可能でスカパー!よりも価格が安いDAZNがおすすめです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました