【東北楽天ゴールデンイーグルス】2021年開幕オーダー・先発ローテーション予想

プロ野球
photo by umesaku-blog.net
この記事は約8分で読めます。

こんにちは!ウメサクです(^O^)

2021年のプロ野球開幕も残り1ヶ月を切りましたね!今回の記事では東北楽天ゴールデンイーグルス2021年の開幕オーダー・先発ローテンション、セットアッパー、守護神などを予想してみたいと思います!

等記事の内容
  • 2020年振り返り
  • 2021年新戦力まとめ
  • 2021年開幕オーダー予想
  • 2021年先発ローテション・勝利の方程式予想
  • プロ野球を見るならDAZNがおすすめ
  • まとめ
ウメサク
ウメサク

皆さんも予想してみて下さいね!

スポンサーリンク

2020年振り返り

”出典John Abreu on Unsplashより引用”
  • 2020年パリーグ順位
順位チーム勝率
1ソフトバンク73425.635
2ロッテ60573.51314.0
3西武58584.5001.5
4楽天55578.4911.0
5日本ハム53625.4613.5
6オリックス45687.3987.0

去年は4位に終わった楽天ゴールデンイーグルス。打撃陣は浅村選手を中心に強力な打線を形成しパリーグ打率・得点1位と成績を残しました。

一方で、パリーグチーム防御率が4.19とワースト2位を記録し、投手陣の安定感がありませんでした。特に中継ぎ投手は、計算できる投手が牧田投手、ブセニッツ投手、酒井投手ぐらいしかおらず前半に点を取っても、後半逆転されるケースが目立ちました。

チーム防御率先発防御率中継ぎ防御率
ソフトバンク2.92(1位)3.11(1位)2.60(1位)
ロッテ3.81(2位)4.07(3位)3.30(2位)
ライオンズ4.29(6位)4.87(6位)3.48(3位)
楽天4.19(5位)4.29(5位)4.04(5位)
日本ハム4.02(4位)4.08(4位)3.93(4位)
オリックス3.97(3位)3.92(2位)4.07(6位)

2021新戦力まとめ

”出典 Keith Johnston from Pixabayより引用”

2021年に加入した新戦力は以下の通りです↓

  • 新戦力
選手名ポジション備考
田中 将大投手ヤンキースから移籍
横尾 俊健内野手日ハムからトレード
アダム・コンリー投手マーリンズから移籍
ブランドン・ディクソン内野手タイガースから移籍
ルスネイ・カスティーヨ外野手レッドソックスから移籍
早川 隆久投手ドラフト1位
高田 孝一投手ドラフト2位
藤井 聖投手ドラフト3位
内間 拓馬投手ドラフト4位
入江 大樹内野手ドラフト5位
内 星龍投手ドラフト6位
石田 駿投手育成1位

特に注目したいのが今年メジャーから戻ってきた田中将大投手と、今年のドラフト目玉選手の早川隆久投手だ。

上記の2選手は、先発ローテンションに入る可能性が高いので、成績次第ではチームの順位に大きく関わることになりそうだ。

田中投手は長くメジャーにいたので、日本の柔らかいマウンドやボールの違いなどに早く慣れることがポイントになりそうだ。

早川投手は練習試合などで良い投球を見せているので、実際の公式戦での投球が楽しみですね!

助っ人外国人選手では、左腕のコンリー投手に期待をしたい。コンリー投手は今年中継ぎ起用の可能性が高い。

コンリー投手を期待したい理由が2点あります。1点は去年中継ぎ投手の成績が悪かったこと。そしてもう1点は左腕の中継ぎ投手がほとんどいないことです。

一軍の中継ぎで計算できる投手が、今年から中継ぎに戻る松井投手しかいないのでコンリー投手が活躍できれば、采配の幅も広がりチーム成績もグッと上がるかもしれません。

2021年開幕オーダー予想

2021年の開幕オーダーを予想します!成績は去年のものです。赤文字→規定打席未達選手

打順守備選手名試合打率安打本塁打打点盗塁出塁率
1(遊)小深田 大翔112.28810933117.364
2(一)鈴木 大地120.2951414551.363
3(三)茂木 栄五郎73.301837338.396
4(二)浅村 栄斗120.280121321041.408
5(左)島内 宏明114.2811148539.363
6(右)田中 和基80.240618256.305
7(指)小郷 裕哉58.295314128.405
8(捕)太田 光67.200262160.301
9(中)辰巳 涼介104.2235682811.286
投手涌井 秀章

開幕オーダーを上記のように予想しました。今年は助っ人外国人野手が開幕に間に合わない可能性が高いので、外国人選手抜きでの選出になっています。

開幕投手は涌井投手と発表があったため、捕手は去年涌井投手と一緒に最優秀バッテリー賞に選ばれた太田捕手の可能性が高いと予想しました。

指名打者に関してはオープン戦の内容次第で小郷選手ではなく、岩見選手、銀次選手、岡島選手、渡邊選手、内田選手が選ばれる可能性もあると思います。

最近のオープン戦では辰巳選手、小深田選手の1,2番で組まれる試合もあるので、公式戦でも辰巳選手が1番に回るかもしれません。辰巳選手は打率こそ低いですが、2桁盗塁8本塁打長打もあるので、一番での起用も面白そうだ。

外国人選手抜きだと去年2桁本塁打を記録した選手が、浅村選手のみになり少し長打力に乏しい打線になってしまいますね。

長打に関しては、島内選手鈴木選手茂木選手田中選手過去に2桁本塁打を記録したことがある選手なので、この4選手でカバーをし、期待の若手大砲である岩見選手内田選手が台頭すれば厚みのある打線になりそうだ。

打線は今年抜けたロメロ選手の穴を埋められるかがポイントになりそうだ。

先発ローテーション

”出典 Ernesto Rodriguez from Pixabayより引用”
  • 先発ローテーション(成績は去年のデータ)
順番選手名試合防御率
1番手涌井 秀章201143.60
2番手田中 将大
3番手塩見 貴洋16484.80
4番手岸 孝之11703.21
5番手則本 昂大18573.96
6番手早川 隆久

先発ローテションは①涌井投手→②田中投手→③塩見投手→④岸投手→⑤則本投手→⑥早川投手と予想。

すでに開幕は涌井投手2戦目は田中投手と発表があったので1・2番手はほぼ確定だと思います。3戦目以降が分かりませんが、予想した投手をみると塩見投手、早川投手以外は右投手で、右投手4人左投手2人の割合になっています。

シーズンは1球団に対して3試合ずつ行うという日程なので、右投手を連続で3試合ぶつけるとは考えにくいと思い、3番手は左腕塩見投手早川投手が登板すると予想。

表ローテで右投手2人、左投手1人、裏ローテでも右投手2人、左投手1人の割合で投げさせるだろう。

そして4番手は、別球団との頭カードになるので重要なポジションになります。そんな4番手には岸投手が投げると予想。去年はケガに悩まされましたが、毎年安定した成績を残しており、涌井投手同等に計算できる投手なので4番手で登板する可能性が高いと思います。

先発ローテンションのメンバーをみると、涌井投手田中投手岸投手則本投手実績豊富な選手が揃っているので、ケガさえなければパリーグトップクラスの先発ローテーションになると思います。

勝利の方程式

”出典 carlo sardena from Pixabayより引用”
  • セットアッパー&守護神(成績は去年のデータ)
ポジション選手名試合H(ホールド)S(セーブ)防御率
セットアッパー①アラン・ブセニッツ460113182.86
セットアッパー②牧田 和久52222222.16
守護神松井 裕樹2545823.18

セットアッパーは、去年中継ぎで結果を残したブセニッツ投手牧田選手が担う可能性が高いだろう。

去年は森原投手の不調などがあり、配置をコロコロ変え勝利の方程式を確立することができなかった。その結果ゲームの後半に逆転されるケースが目立ったので今年はセットアッパーの役割がかなり大事になりそうだ。

また、左で安定している中継ぎ投手が少ないので、中継ぎとして使われるか分からないが弓削投手辛島投手、新外国人左腕のコンリー投手などに期待したい。左と右で安定した中継ぎ投手がいれば、相手打者の左右の相性に合わせて使い分けができるので、戦術の幅が広がりそうだ

守護神は去年先発に挑戦した松井投手になりそうだ。去年先発では思うような成績が残せなかったが、クローザーとしては実績が十分にあるので、今年どんな成績を残すのか楽しみな選手の1人ですね。

プロ野球見るならDAZN(ダゾーン)がおすすめ

プロ野球を見るなら、ネット配信サービスDAZNがおすすめです。

DAZNの特徴
  • 1つのアカウントで2デバイスで同時視聴が可能
  • CMが短い
  • 月額料金が安い
  • 見たいシーンをすぐに振り返られる
  • 対応デバイスが豊富
  • 見逃し配信機能がある
  • 1軍の試合をほぼ全試合見ることができる
ウメサク
ウメサク

1ヶ月無料体験ができるので、自分に合うサービスか確かめることもできますよ!

DAZN公式サイトはこちら↓

【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが年間10,000試合以上見放題!

DAZNでプロ野球を見る、メリット・デメリットをまとめた記事はこちら↓

DAZN(ダゾーン)でプロ野球を視聴するメリット・デメリットまとめ
今回はDAZNというスポーツ配信サービスの紹介記事になります。DAZNのサービス内容、DAZNでプロ野球を見るメリット・デメリット、DAZN1ヶ月無料体験の登録方法について紹介するのでプロ野球ファンでDAZNに興味のある方はぜひ参考にしてみて下さい。

まとめ

”出典 Marisa Sias from Pixabayより引用”

2021年の東北楽天ゴールデンイーグルススタメンオーダー・先発ローテンションについて予想しました。

今年の打線は、ロメロ選手の穴をどう埋めるのか。投手は、中継ぎ投手がいかに安定するかが課題になりそうですね。

皆さんも2021年のスタメンオーダーを予想してみて下さいね!今年のプロ野球開幕を楽しみに待ちましょう!

これを読むとプロ野球が10倍楽しくなるプロ野球選手名鑑2021年もぜひ読んでみて下さい↓

最後までお読みいただきありがとうございました。

他球団のスタメン予想記事はこちら↓

【千葉ロッテマリーンズ】2021年開幕オーダー・先発ローテーション予想
今回は2021年千葉ロッテマリーンズの開幕オーダー・先発ローテーション・セットアッパー・クローザーなどを予想していきたいと思います。
【福岡ソフトバンクホークス】2021年開幕オーダー・先発ローテーション予想
今回は2021年福岡ソフトバンクホークスの開幕スタメン・先発ローテーション・セットアッパー・クローザーなどを予想していきたいと思います。
【オリックスバファローズ】2021年開幕スタメン・先発ローテーション予想
今回は2021年オリックスバファローズの開幕スタメン・先発ローテーション・セットアッパー・クローザーなどを予想していきたいと思います。
【埼玉西武ライオンズ】2021年開幕スタメン・先発ローテーション予想!
今回は2021年埼玉西武ライオンズの開幕スタメン・先発ローテーション・セットアッパー・クローザーなどを予想していきます。去年の成績や実績を踏まえて個人的に予想していきます。
【北海道日本ハムファイターズ】2021年開幕スタメン・先発ローテーション・勝利の方程式予想
今回は2021年日本ハムファイターズの開幕スタメン・先発ローテーション・セットアッパー・クローザーなどを予想してみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました