【コクヨ GLOO(グルー)スティックのりレビュー】のりが四角形で細部が塗りやすい

ファッション
photo by umesaku-blor.net
この記事は約5分で読めます。

こんにちは!UmeSakuです(^O^)

今まで使っていたスティックのりを無くしたので新しいのを買おうと文房具屋を見ていたときに見つけたスティックのりがこちらです↓

photo by umesaku-blog.net

これはコクヨ グルーのスティックのりです。こちらのスティックのりをもう半年近く使っていますが、けっこう優秀なスティックのりなので今回皆さんに紹介したいと思います!

ウメサク
ウメサク

実物の写真を交えて紹介するよ!

この記事はこんな方におすすめ
  • 新しいスティックのりを探している
  • 塗りやすい・使いやすいスティックのりを探している
  • スタイリッシュでおしゃれなスティックのりを探している
  • 低価格で利便性に優れたスティックのりを探している

では、本題に入っていきましょう!

スポンサーリンク

GLOO(グルー)はどんなブランド?

”出典GLOO|nendoより引用”

グルーは機能的且つデザイン性も拘り、誰もが使いたくなる置いておきたくなる商品を開発している文房具メーカーです。

今回紹介するスティックのり以外にも、テープのり、テープカッター、接着剤など魅力的な商品がたくさんありますよ!

商品紹介

photo by umesaku-blog.net
ブランドコクヨ(KOKUYO)
型番夕-G311
スタイル色が消えるタイプ
価格130円
サイズSサイズ

サイズは大きい方から順に

  • Lサイズ(内容量約40g)→価格380円
  • Mサイズ(内容量約22g)→価格250円
  • Sサイズ(内容量約10g)→価格130円

の3種類。初めて購入する方は一番小さいサイズを購入して使ってみることをおすすめします!

スタイルは以下の3種類↓

  • しっかり貼る
  • シワなくキレイ
  • 色が消える

しっかり貼る」タイプは接着力に優れているので厚めの紙でも安心して貼ることができます。

シワなくキレイ」は水分を抑えたアルコール成分ののりなのでシワが出にくく薄い紙でもきれいに貼ることができます。仕上がりのキレイさを重視する人におすすめのタイプです。

色が消える」タイプは色つきののりなので、自分が塗った場所、塗っていない場所が一目で分かります。そのため、紙の端っこなど細部のぬりやすさに優れています。塗った後10秒ぐらい経過すると色が落ちて見えなくなります。

ウメサク
ウメサク

自分が重視したいタイプを選んで下さいね!

グルースティックのり外観

私は色が消えるタイプのSサイズを購入したので、こちらを紹介していきます!スティックのり全体の外観はこんな感じです。白色の配色で一見シンプルに見えますが、グルーのスティックのりは円形型ではなく四角いフォルムをしています。

photo by umesaku-blog.net

「スティックのりを倒して転がって落としたり、無くした経験ありませんか?」

グルーのスティックのりはフォルムが四角いので倒してしまっても、転がって無くなることがないので安心です!

photo by umesaku-blog.net

スティックのりの下にある丸いのがキャップになります。キャップの先端に大きめのフチがあるのでここを親指で軽く押し上げるだけで簡単に開けることができますよ!

photo by umesaku-blog.net

キャップの中はこのようになってます。なんとのり自体も四角い形をしています!円形型のスティックのりだと紙の角を塗るときかなり塗りづらいですよね。そんな悩みを解決するためにグルーのスティックのりは四角い形をしています。

photo by umesaku-blog.net
ウメサク
ウメサク

ちなみに、皆さんはなぜスティックのりが円形なのか知っていますか?

正解は、のりの乾燥を防ぐためだそうです。四角いキャップは丸いキャップに比べて密封性が低くのりが乾燥してしまう原因になります。しかしコクヨのスティックのりは、のり自体は四角くキャップを丸くするという特殊構造にすることで使いやすさとのりの乾燥を防ぐことの両立を実現しています

photo by umesaku-blog.net

のり本体の反対側にある四角い部分を時計回りに回すことでスティックのりを出すことができます。

photo by umesaku-blog.net

実際に使ってみた!

実際にグルーのスティックのりを使ってみたいと思います!のりの形が四角いので紙の角にフィットして使いやすいです!

photo by umesaku-blog.net

今回は色が消えるタイプのスティックのりなので塗った箇所が青く色が付きます。塗った箇所が一目で分かるので塗り残し無く塗れますね!色は少し時間がたつと消えていきます。

photo by umesaku-blog.net

紙を貼り付けてみました!接着力も十分にあると思います。ただし、塗ってから乾くまでのスピードが少し速いので、紙を貼り付けるときもスピーディーに貼り付けないといけないのがマイナス点です。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

まとめ:塗りやすく使いやすいスティックのり

photo by umesaku-blog.net
グルースティックのり特徴
  • スタイリッシュなデザイン
  • スティックのり本体が四角形で転がりにくい
  • のりが四角形で紙の端など細部が塗りやすい
  • キャップは円形で乾燥を防止する構造になっている

コクヨ グルーのスティックのりについてレビューを書きました。グルーのスティックのりは独自の四角形構造やキャップを丸くすることで利便性と乾燥しやすい弱点どちらも補うことができるアイデア性に優れた商品だと思いました。

私は会社のオフィスにグルーのスティックのりを置いていますが、デザインがスタイリッシュで可愛いのでけっこう映えますよ!もし興味があれば使ってみて下さい!

ウメサク
ウメサク

子供や友人にあげるのもおすすめです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました