便利でおしゃれな文房具10選!大人も子供も使いたくなる商品を紹介します

ファッション
“出典 Olia Gozha on Unsplashより引用”
この記事は約14分で読めます。

こんにちは!ウメサクです(^O^)

最近は、便利でおしゃれなデザインの文房具がたくさん出ていますね。

ウメサク
ウメサク

これらを使うと作業効率が上がり“おしゃれでセンスのいい人”って思われるかも!

というわけで、「便利でおしゃれな文房具10選」をまとめていくので興味のある方は是非参考にしてみて下さい!

ウメサク
ウメサク

私が実際に使っている物を写真付きで紹介するよ!

スポンサーリンク

便利でおしゃれな文房具10選

“出典Kasturi Roy on Unsplashより引用”

便利でおしゃれな文房具10選は以下の通りです↓

以上の10個の文房具になります。

それでは、以下にて、それぞれの商品の特徴とおすすめポイントを紹介していきます!

1.コクヨ グルー スティックのり

photo by umesaku-blog.net

大手文房具メーカーのコクヨが発売したスティックのり

のりと聞くと円形の形をしたのりを思い浮かべると思いますが、コクヨのスティックのりはなんと四角形なんです↓

photo by umesaku-blog.net
ウメサク
ウメサク

円形のスティックのりは紙の角が塗りにくい・・・

そんな風に思ったことありませんか?このような悩みを解決するために四角形の形をしています。

本来のりを四角形にしてしまうと密封性が低くなり乾燥の原因になりますが、コクヨのスティックのりはのりを四角形、キャップを円形にする特殊構造で、乾燥を防ぎつつ細部も塗りやすいのりにしています。

デザインもユニークな形をしていて、おしゃれなデザインですよ。

おすすめポイント
  • のりが四角形で紙の細部まで塗りやすい
  • スティックのり本体が四角形で転がりにくい
  • スタイリッシュなデザイン
  • 色つきのスティックのりで塗った箇所が一目で分かる

コクヨ グルー スティックのりの詳細レビュー記事はこちら↓

【コクヨ GLOO(グルー)スティックのりレビュー】のりが四角形で細部が塗りやすい
今回はコクヨGLOO(グルー)スティックのりのレビュー記事になります。グルーのスティックのりは珍しくのりが四角形で紙の端などの細部まで塗りやすいのが特徴です。そんなグルーのスティックのりを写真を交えてレビューしていくので興味のある方は是非参考にしてみて下さい。

2.コクヨME 携帯ハサミ

photo by umesaku-blog.net

同じくコクヨが発売している、スライド式携帯ハサミです。

このようにハンドル部分をスライドするだけで刃を出すことが出来るので、片手でもサクッと使用することが出来ます!

photo by umesaku-blog.net

特に私が気に入っている所は、キャップが無いことです。

私のようにすぐにキャップを落として無くしてしまうような人にはおすすめできますよ!

他にも、刃がチタンでコーティングされているので、金属アレルギーに優しかったり、刃が丈夫というメリットもあります。

おすすめポイント
  • コンパクトで携帯しやすい
  • キャップが無いのでキャップ取り外し・装着の手間が減る
  • キャップの紛失を心配しなくていい
  • 切れ味が良い
  • 粘着物を切ってもベタつかない
  • 刃が丈夫
  • チタンコーティングで金属アレルギーに優しい

コクヨ 携帯ハサミの詳細レビュー記事はこちら↓

コクヨMEの携帯ハサミをレビュー!片手で使えるキャップの無いスライド式ハサミ
今回はコクヨMEの携帯はさみをレビューします。この携帯ハサミはキャップがついていない所と、コンパクトで携帯しやすいところが特徴です。この記事では、携帯ハサミの特徴を紹介し、実際に使った感想もまとめるので新しいハサミを探している方は参考にして見て下さい。

3.ニニピー ペン&マーカー

photo by umesaku-blog.net

学生の方は、授業でノートを取る際にマーカーを使う機会が多いと思います。

ペンで文字を書いて、マーカーに持ち替えて線を引く。

このようにペンを何回も持ち替えるとノート書きが間に合わないといった経験ありませんか?

そんなときに役立つのが、下記のニニピー ペン&マーカーです。

photo by umesaku-blog.net

見ての通り一つのペン先に、ニードルペンとマーカーが一体になっています。そのため、いちいちマーカーに持ち替えること無く使えるので、とても便利ですよ!

ウメサク
ウメサク

作業効率を上げたい方におすすめです!

下記のように種類もたくさんあります。

Ninipi ¥200+消費税 【本体サイズ】直径12×H140mm 【本体重量】10g 【材質】PP・PC・POM 【インク】水性染料 【生産国】日本 									 S4539516 ライトピンク×ピンク 									 S4539524 ライトイエロー×イエロー 									 S4539532 ライトブルー×ブルー 									 S4539540 グレー×ブラック 									 S4539559 ライトグリーン×ピーチピンク 									 S4539567 ライトバイオレット×ネイビー
“出典Ninipie(ニニピー)より引用”
おすすめポイント
  • マーカーの持ち替えの手間が省ける
  • カラーが豊富
  • 変わったデザイン
  • ペンケースが軽くなる

ニニピー ペン&マーカーの詳細レビュー記事はこちら↓

ニニピーのペン&マーカを紹介!ペンとマーカーが一体化した奇抜なペン
今回はニニピーのペン&マーカーのレビュー記事になります。学生の方は授業でノートに文字を書いてマーカーで線引きをすると思いますが、その際に授業のペースにノート書きが追いつかないといった経験ありませんか?今回のアイテムをそんな悩みを解決してくれるペン&マーカーなので興味のある方は是非読んでみて下さい。

4.ミドリ ダンボールカッター

photo by umesaku-blog.net

最近はネットで買い物をすることが多く、ダンボールが溜まり、解体するのが面倒だ。

そんな方におすすめなのがこの ミドリ ダンボールカッターです。丸い球体をカパッと開けると中にカッターが入っています。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

ダンボールを切るときは下記のように持って、スライドするだけで簡単に切れる便利アイテムです。

photo by umesaku-blog.net

他にも、コピー用紙を切ったり切り抜きをすることもできます。

photo by umesaku-blog.net

替刃を購入すれば半永久的に使えるのも嬉しいポイントです。ネジ一つで簡単に取り替えができますよ!

photo by umesaku-blog.net
ウメサク
ウメサク

ダンボールカッターにはマグネットも内蔵されているのでドアや冷蔵庫などの金属製の物に貼って保管することも出来るよ!

おすすめポイント
  • 切れ味が良い
  • 携帯しやすい
  • 安全性が高い
  • デザインが可愛い
  • 刃を替えることで半永久的に使える

ミドリ ダンボールカッターの詳細レビュー記事はこちら↓

【ミドリ ダンボールカッター レビュー】ダンボールが簡単に解体できる便利グッズ
今回はヤマトのダンボールカッターレビュー記事になります。ヤマトのダンボールカッターはデザインが丸形で可愛くダンボールもサクサク切れる便利グッズです。そんなダンボールカッターを現物の写真付きで紹介するので新しいダンボールカッターを探している方はぜひ参考にして下さい。

5.サンスター文具 かどまるプロ

photo by umesaku-blog.net

名刺・ラミネート・紙の角を丸く面取りしたいとき、ハサミやカッターを使っていましたが、なかなか綺麗に丸くならないですよね。

そんなときに活躍するのが、サンスター文具のかどまるプロです。ワンタッチで紙の角を丸くしてくれる便利アイテムで、けっこう役に立っています。

使い方は簡単で、下記のように丸くしたい対象物をかどまるプロに差し込んで、レバーを押し込むだけです。

photo by umesaku-blog.net
photo by umesaku-blog.net

サイズもS・M・Lサイズと3種類あり、Sは3mm、Mは5mm、Lは8mmとカット径が異なります。

photo by umesaku-blog.net
ウメサク
ウメサク

薄い紙から厚手のラミネートフィルムまで対応できるので、とても万能ですよ!

おすすめポイント
  • 簡単に角を丸められる
  • 3種類のカット径を作れる
  • 丸フォルムの可愛らしいデザイン

サンスター文具 かどまるプロの詳細レビュー記事はこちら↓

【サンスター文具 かどまるPRO(プロ)を紹介】簡単にかどを丸めてきれいな作品に!
今回はサンスター文具のかどまるプロを紹介します。かどまるプロは紙やカード、ラミネートの角をワンタッチ操作で丸めることができる便利アイテムです。仕事で明示類を作る機会が多い方や、家で工作をする方におすすめできる商品なのでぜひ参考にしてみて下さい。

6.ヤマト テープノフセン

photo by umesaku-blog.net

普通の付箋は長さを調整できなので、文字を書くときにスペースが足りなくなった。そんなことありませんか?

そんなときに活躍するのが、ヤマトのテープノフセンです。このテープノフセンは、「テープ」と「付箋」が一体になった商品で、テープのように付箋の長さを調整することが出来るんですよ!

photo by umesaku-blog.net

こんな感じでスケジュール管理に使ったり

photo by umesaku-blog.net

手帳のインデックスなんかにも使えます。

photo by umesaku-blog.net
ウメサク
ウメサク

見た目が可愛く、コンパクトで携帯もしやすいですよ!

おすすめポイント
  • 付箋の長さを自在に調整できる
  • コンパクトで携帯しやすい
  • 全面にのりが付いているのでしっかり貼れる
  • デザインが可愛い

ヤマト テープノフセンの詳細レビュー記事はこちら↓

【ヤマト テープノフセン レビュー】テープのように長さを自在に調整できる付箋!
今回はヤマト社のテープノフセンレビュー記事になります。テープノフセンは一般の付箋と違いテープのように付箋の長さを自在に調整できる便利グッズです。他の良いところも実物の写真を交えて紹介するので参考にしてみて下さい。

7.呉竹 からっぽペン

photo by umesaku-blog.net
ウメサク
ウメサク

万年筆のインクが余って使い道が無い・・・

そんな方におすすめなのが、呉竹のからっぽペンです。下記がからっぽペンの外観です。

photo by umesaku-blog.net

見ての通り中身が空なのでからっぽペンと言います。このからっぽペンは、自分でオリジナルカラーを作って、オリジナル色のペンを作成することが出来るアイテムなんです。

ウメサク
ウメサク

万年筆のインクを待って無くても、呉竹のカラーインクセットにインクが入っているので大丈夫ですよ!

インクを作るときはこちらの調合用カップにインクを混ぜて、オリジナルカラーを作ります。

photo by umesaku-blog.net

オリジナルカラーを作ったら綿芯で、インクを吸い取って

photo by umesaku-blog.net

からっぽペンに挿入すれば、自分だけのオリジナルカラーペンが完成します!

photo by umesaku-blog.net
ウメサク
ウメサク

使い道の無いインクを消化できるし、自分で作っている感じが楽しいよ!

おすすめポイント
  • 余っているインクを消化できる
  • 好きな色のペンを作れる
  • 自作でペンを作るのが楽しい

呉竹 からっぽペンの詳細レビュー記事はこちら↓

【呉竹 からっぽペン レビュー】万年筆のインクでオリジナルカラーペンが作れる
今回は呉竹のからっぽペンについてレビューしていきたいと思います。このからっぽペンは万年筆のインクを混ぜることで自分の好きな色のオリジナルペンを作ることができます。実際の写真を交えて紹介するのでインクが余って使い道が無い方や自作するのが好きな方は参考にしてみて下さい。

8.三菱鉛筆 はん蔵

photo by umesaku-blog.net

デジタル化が進んでいる現代でも、ハンコを使う機会は多くあります。

ウメサク
ウメサク

ハンコ押すのめちゃくちゃ面倒いわ!

そんな方におすすめなのが、こちらの三菱鉛筆のはん蔵です。

photo by umesaku-blog.net

はん蔵は、中にハンコを入れて押すだけで捺印ができる便利印鑑ホルダーです。

白いスライダー部分を押すと中から朱肉が出てきます。

photo by umesaku-blog.net

空洞になったところに印鑑をセットし

photo by umesaku-blog.net

スライダーを離すと、蓋が閉じて朱肉が印鑑にくっつく形になります。

photo by umesaku-blog.net

この状態で、印鑑ホルダーを押し込むと簡単に捺印できます。

photo by umesaku-blog.net
ウメサク
ウメサク

ホルダー内で印鑑を支えてくれているので、捺印が安定し失敗しにくいのも嬉しいポイント!

また、持ち運ぶときはロックをかけとくと、印鑑ホルダーを押し込んでもフタが空かなくなるので誤作動を防ぐことも出来ます。

おすすめポイント
  • 印鑑を取り出す、朱肉をつける手間が省ける
  • スライドロック機能で誤作動を防げる
  • 捺印で失敗しにくくなる
  • 耐久性がある
  • 朱肉を替えれば半永久的に使える

三菱鉛筆 はん蔵の詳細レビュー記事(朱肉の交換方法なども載せています)はこちら↓

【三菱鉛筆 はん蔵 レビュー】ワンタッチで押印できる便利な印鑑ホルダー
今回は三菱鉛筆はん蔵(印鑑ホルダー)のレビュー記事になります。ハンコってすごくめんどくさいですよね。しかしこのはん蔵を使うとどのハンコもワンタッチで押印が可能になる便利グッズです。仕事でハンコを使う人などにおすすめできる商品なので参考にしてみて下さい。

9.ロメオ No.3ボールペン

photo by umesaku-blog.net

とある有名YouTuberが紹介していたことをきっかけに購入したのがこちらのロメオNo.3ボールペンです↓

photo by umesaku-blog.net

特徴的なのはこのゴールドとブルーのマーブル模様デザイン。このマーブル模様は、一本の棒状の樹脂を手作りで作っているので、同じ色でも模様の形が異なるんですよ!

ウメサク
ウメサク

高級感のあるデザインです!

photo by umesaku-blog.net

マーブル模様は光が当たると浮き出て見えるので、幻想的でおしゃれです。

photo by umesaku-blog.net

中央にあるリングが重心になるように設計されているので、重さを感じにくく長時間書いてても疲れにくい仕組み。

photo by umesaku-blog.net

実際に書いてみました。書き味が軽く、リフィルに0.7mmゲルインクを使っているので、筆圧が弱くても濃い字が書けるのと、インクの速乾性が高く手で触っても付着しにくい特徴があります。

photo by umesaku-blog.net
おすすめポイント
  • 高級感のあるデザイン
  • ビジネスシーンでも使える
  • 書き心地が滑らかで、筆圧が弱くても濃い字が書ける
  • 長時間使っても疲れにくい
  • 新社会人、ビジネスマンのプレゼントに最適

ロメオ No.3ボールペンの詳細レビュー記事はこちら↓

ROMEO(ロメオ)のNo.3ボールペンをレビュー!使用感・デザイン・特徴などを紹介
今回は伊藤屋のオリジナルブランドロメオのNo.3ボールペンのレビュー記事になります。美しいマーブル模様のデザインと書き心地・重さを感じない設計などデザイン・機能性両方優れたボールペンです。実物の写真を交えて紹介していくのでぜひ参考にしてみて下さい。

10.マックス バイモ11ポリゴ ホッチキス

photo by umesaku-blog.net

ホッチキスの最大手メーカー、マックスが発売しているバイモ11ポリゴホッチキスです。

ウメサク
ウメサク

最近は大量の紙を綴じることができるホッチキスが増えています!

その中でも特におすすめしたいのは、バイモ11ポリゴのホッチキス。

ポリゴとは「多角形」を意味し、ホッチキス本体の形が多面的なデザインをしていて美しいです。

photo by umesaku-blog.net

魅力は最大で40枚の紙を軽い力で綴じられるパワー。

photo by umesaku-blog.net

バイモ11ポリゴのホッチキスは、針を平らに折り曲げる「フラットクリンチ」を採用しているので、針の凹凸の膨らみを抑えて綺麗な仕上がりになります。

photo by umesaku-blog.net
ウメサク
ウメサク

上に紙を乗せてもかさばらないよ!

ドライバ両端にある突起部分で、針足の真上を押すことで針の変形と逃げを防ぎ最後まで垂直に貫通させられる仕組み。

photo by umesaku-blog.net

他にも、針の残量が確認できる窓があったりと使いやすい機能が揃っています。

photo by umesaku-blog.net
おすすめポイント
  • 軽い力で最大40枚の紙を綴じられる
  • コンパクト・軽量で手に収まりやすいサイズ感
  • 針の凹凸無く綴じられるので紙を重ねてもかさばらない
  • デザインがおしゃれ

マックス バイモ11ポリゴホッチキスの詳細レビュー記事はこちら↓

【マックス バイモ11ポリゴホッチキス レビュー】軽い力で最大40枚の紙をとじられる!
今回はマックスバイモ11ポリゴ(ホッチキス)のレビュー記事になります。バイモ11ポリゴは少ない力で最大40枚の紙をとじれたり、コンパクト・軽量で使いやすい作りになっています。ポリゴの強みや弱みについて写真付きで紹介するので興味のある方は参考にしてみて下さい。

まとめ

“出典Joanna Kosinska on Unsplashより引用”

「便利でおしゃれな文房具10選」を紹介しました。

最近はどんどん便利で、使いやすい文房具が増えてきています。

皆さんも自分に合う、新しい文房具を見つけて日々の生活をより便利にしていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました