【プロ野球】2021年パリーグ順位予想!

プロ野球
”出典 Tyler Hilton on Unsplashより引用”
この記事は約8分で読めます。

こんにちは!ウメサクです(^O^)

今回は2021年のパリーグをいち早く順位予想してみたいと思います。

等記事の内容
  • 各球団の戦力を分析(投手、打撃、走力、守備など)
  • 各球団の弱点を分析
  • 各球団のキーマンになりそうな選手をピックアップ

上記の内容を自分なりに分析して順位を予想してみたいと思います!順位予想を見るとシーズン中の野球観戦がより楽しくなると思うので、プロ野球選手ファンの方はぜひ見て下さい!

スポンサーリンク

2020年順位

”出典🇻🇪 Jose G. Ortega Castro 🇲🇽 on Unsplashより引用”
  • 2020年パリーグ順位
順位チーム勝率
1ソフトバンク7342.635
2ロッテ6057.51314.0
3西武5858.50015.5
4楽天5557.49116.5
5日本ハム5362.46120.0
6オリックス4568.39827.0
  • 2020年パリーグ私の順位予想
順位チーム
1ソフトバンク
2楽天
3日本ハム
4西武
5ロッテ
6オリックス

去年はソフトバンクが総合力の高さを見せてリーグ優勝。やっぱり選手層が厚いなぁと感じました。終わってみたらソフトバンクの独走状態でしたが去年もたくさん名試合があって、面白いシーズンだったと思います。

ちなみに2020年の私の順位予想ですが、めちゃくちゃ外れましたね笑。1位のソフトバンクと6位のオリックスしか合ってませんでした(;゚ロ゚)

2021年はコロナの影響で助っ人外国人選手が開幕に間に合わないなど、各チームの地力が試されるシーズンになりそうですね!

その点を踏まえて2021年パリーグ順位を予想していきたいと思います!

【プロ野球】2020年順位予想~パリーグ編~
今回は2020年のプロ野球、パリーグの順位予想を個人的に予想していきたいと思います。今シーズン新に移籍した選手や新外国人などの戦力を含め各チームの戦力を細かく分析しています。

【1位】東北楽天ゴールデンイーグルス

”出典Savannah Rohleder on Unsplashより引用”

【戦力分析】

  • 投手力(先発)5.0
  • 投手力(中継ぎ)2.5
  • 打撃力5.0
  • 走力1.5
  • 守備力3.5
  • 総合力3.3

1位に予想したのは東北楽天ゴールデンイーグルスです。去年は浅村選手を中心に圧倒的な打撃力でパリーグ打率1位。パリーグ得点1位を記録しました。

しかし、中継ぎ投手がなかなか安定せず後半に逆転負けをする試合が多く結果的には4位でシーズンを終えました。

今年の楽天はヤンキース田中投手が戻ってきたことや、ドラフト1位の注目ルーキー早川投手の獲得で先発が涌井投手、田中投手、岸投手、則本投手、早川投手、塩見投手と12球団でもトップクラスの先発ローテンションになると思います。

打撃は元々強力な選手が揃っているので、弱点の中継ぎ投手が機能すれば首位を独走する可能性もあると思います。

来季から中継ぎに戻る松井投手、実績のある牧田投手、中継ぎ再建のために獲得した助っ人外国人左腕のコンリー投手などがキーマンになりそうだ。

【東北楽天ゴールデンイーグルス】2021年開幕オーダー・先発ローテーション予想
こんにちは!ウメサクです(^O^)2021年のプロ野球開幕も残り1ヶ月を切りましたね!今回の記事では東北楽天ゴ...

【2位】福岡ソフトバンクホークス

”出典 Free-Photos from Pixabayより引用”
  • 投手力(先発)4.5
  • 投手力(中継ぎ)5.0
  • 打撃力4.5
  • 守備力4.0
  • 走力5.0
  • 総合力4.6

去年は2位と圧倒的な差をつけてリーグ優勝に輝きました。やっぱり選手層でいえばどの球団よりも厚く投手・野手ともに隙のないチームだと思います

全員揃えば間違いなく優勝候補ですが、野手の中心選手である柳田選手やエースの千賀投手、去年チーム3位の9勝を挙げた東浜投手が開幕に間に合うか分からない状況。

不安要素が他球団に比べて多いですが、ソフトバンクは控えの選手も十分戦力があるのでそこをカバーできるかがポイントになりそうだ。

【福岡ソフトバンクホークス】2021年開幕オーダー・先発ローテーション予想
今回は2021年福岡ソフトバンクホークスの開幕スタメン・先発ローテーション・セットアッパー・クローザーなどを予想していきたいと思います。

【3位】オリックスバファローズ

”出典 Keith Johnston from Pixabayより引用”
  • 投手力(先発)4.5
  • 投手力(中継ぎ)2.0
  • 打撃力1.5
  • 守備力3.5
  • 走力4.5
  • 総合力3.1

去年は長打を打てる選手が少なく得点がパリーグで最下位と苦しみました。先発投手が好投しても打線が沈黙して負ける試合が多かったイメージです。

オリックスは投手では山本投手、打者では吉田選手と日本を代表する選手がいますし、特に先発投手では山本投手、山岡投手、田嶋投手と良い選手が揃っています。

近年低迷しているオリックスですが紅林選手や太田選手など能力の高い若手選手がたくさんいるので、こういった選手が台頭すれば十分Aクラス以上狙えるチームだと思います。

オリックスは特に中継ぎ投手得点力が弱点なので、今年メジャーから移籍した平野投手、オリックスに戻ってきたロメロ選手、4番候補のジョーンズ選手などがキーマンになりそうだ。

【オリックスバファローズ】2021年開幕スタメン・先発ローテーション予想
今回は2021年オリックスバファローズの開幕スタメン・先発ローテーション・セットアッパー・クローザーなどを予想していきたいと思います。

【4位】千葉ロッテマリーンズ

”出典 Brandon Mowinkel on Unsplashより引用”
  • 投手力(先発)3.5
  • 投手力(中継ぎ)4.5
  • 打撃力2.0
  • 守備力4.5
  • 走力3.5
  • 総合力3.6

去年は2位と大躍進した千葉ロッテマリーンズ。ソフトバンクに唯一シーズン勝ち越しました。

去年のロッテはチーム力がすごく高いなと感じました。打撃でもチーム打率がパリーグ最下位ですが出塁率は.329と高く個々の選手がしっかりとボールを見て後続の打者につなげる姿勢が見えましたし、バントやエンドランなどのチームバッティングもうまい印象です。

守備も固く足も速い選手がいるので、バランスがすごくとれていると思います。一番の課題は長打を打てる野手が少ないことにあるので、ケガからの復帰を目指すレアード選手、去年一番本塁打を打ったマーティン選手、長打のある井上選手などがキーマンになりそうだ。

【千葉ロッテマリーンズ】2021年開幕オーダー・先発ローテーション予想
今回は2021年千葉ロッテマリーンズの開幕オーダー・先発ローテーション・セットアッパー・クローザーなどを予想していきたいと思います。

【5位】埼玉西武ライオンズ

”出典 Ben Hershey on Unsplashより引用”
  • 投手力(先発)1.5
  • 投手力(中継ぎ)4.0
  • 打撃力3.5
  • 守備力3.5
  • 走力3.5
  • 総合力3.2

ライオンズは去年売りだった野手陣が揃って不調が続き思うような成績が残せませんでした。そんな中平良選手の台頭やギャレット選手、森脇投手の活躍があり、長年課題だった中継ぎ投手が安定し後半リードを守って勝てる試合が増えたように思います。

一番の課題は先発投手。先発ローテションは高橋投手以外全員防御率が4点台以上。QS率もパリーグ唯一の30%台前半で試合を壊してしまうケースがよくありました。

しかし、中継ぎ投手は安定しており、野手陣も一昨年の調子に戻せれば一気に優勝の可能性も見えてくると思います。

今年は特に先発投手の今井投手松本投手高橋投手の活躍が上位に入るためのキーマンになりそうだ。

【埼玉西武ライオンズ】2021年開幕スタメン・先発ローテーション予想!
今回は2021年埼玉西武ライオンズの開幕スタメン・先発ローテーション・セットアッパー・クローザーなどを予想していきます。去年の成績や実績を踏まえて個人的に予想していきます。

【6位】北海道日本ハムファイターズ

”出典 Tyler Hilton on Unsplashより引用”
  • 投手力(先発)2.5
  • 投手力(中継ぎ)3.5
  • 打撃力3.5
  • 守備力1.5
  • 走力2.5
  • 総合力2.6

2年連続の5位に終わった日本ハム。去年は課題だった先発ローテションをしっかりと回すことができたが、守備の乱れから余分な失点をしてしまい負ける試合抑えを固定できずに最終回でひっくり返される試合も多かったように思います。

野手は西川選手、大田選手、近藤選手、渡邊選手は打率トップ10に入るほど高いアベレージを残し、4番の中田選手は31本塁打、108打点と1から5番の選手は他の球団に比べてトップクラスの打撃力を誇ります。

一方で6から9番打者はレギュラーになかなか固定できず打率1割台の選手が並ぶなど上位と下位打線で大きな打撃力の差が生まれてしまいました。清宮選手野村選手など期待できる若手選手が下位打線でしっかりと成績を残すと途切れのない強力な打線になりそうだ。

日本ハムが優勝するには中田選手、中島選手以外の内野守備を強化することと、メジャーに移籍した有原投手の穴を埋めることが重要になりそうだ。

有原投手の穴を埋めるのに期待できる新加入左腕のアーリン投手、長打を打てる若手選手の清宮選手野村選手、今年から抑えを任される可能性が高い杉浦投手、この4選手がキーマンになりそうだ。

【北海道日本ハムファイターズ】2021年開幕スタメン・先発ローテーション・勝利の方程式予想
今回は2021年日本ハムファイターズの開幕スタメン・先発ローテーション・セットアッパー・クローザーなどを予想してみたいと思います。

まとめ

  • 2021年パリーグ順位予想
順位チーム
1東北楽天ゴールデンイーグルス
2福岡ソフトバンクホークス
3オリックスバファローズ
4千葉ロッテマリーンズ
5埼玉西武ライオンズ
6北海道日本ハムファイターズ

私は2021年の順位を上記のように予想しました!どの球団も最大のパフォーマンスを出せるように頑張ってほしいですね!

私たちプロ野球ファンも今年のプロ野球を楽しみに待っていましょう!

これを読むとプロ野球が10倍楽しくなる!プロ野球選手名鑑2021年もぜひ読んでみ下さい↓

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました